fc2ブログ

福島カツシゲ『本日も起志快晴!?』

毎日が攻めの姿勢

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

新しい風景

初めて見た時の風景とは大きく変わりました。



先週末、短い時間でしたが久しぶりに石巻へ行ってきました。日和山からの風景も、南浜や門脇の風景も、ずいぶん変わりました。

20240315003.jpg


20240315004.jpg


20240315005.jpg


20240315006.jpg


20240315007.jpg


初めてみた風景は、あまりにも日常が壊れすぎていて、10年や20年でどうにかなるようなもんじゃない。と感じて、ただただ見ていました。震災以前にこの町に住んでいたわけではないので、すっかり変わったというのが、復興したという意味にもなるのですが、それとも少し違うような気もします。

それは、堤防を走ってるランナーだったり、公園で遊んでる子どもたちだったりを見かけないからなのかもしれません。復興ってなんだろうと思います。

復興とは何なのか、どうなれば復興なのか、外の人間が好き勝手なことを言うな。とも自分自身に言うのですが、うまく言葉にすることも文字にすることも出来ないほど、長く関わってもないし、背負ってもないからなのかもしれません。

それでも、13年前に見た風景は忘れられません。

東日本大震災以降、大きな地震が起きた時、やはり最初に思い出すのは日和山からの風景です。僕たちは、災害が起きた時には過去の経験から学ぶ事があり、過去の風景に慣れてはいけないのだと思うのです。


今日から、また短い期間ですが能登半島の珠洲市に行ってきます。きっと能登の風景も少しづつ変わっていくのだろうと思うのですが、復旧から復興へ向かう時に、この地に住んでいた人たち、これからも住む人たちの望む『まちづくり』に向かう事を願っています。

| ヒトリゴト | 00:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://leader2940.blog59.fc2.com/tb.php/5412-6d42e5ee

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT