fc2ブログ

福島カツシゲ『本日も起志快晴!?』

毎日が攻めの姿勢

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

支援金報告

配信チケット料金の1割を寄付させていただきました。



アポックフェスでの小林美江一人芝居【朗独劇】を配信で見ていただいた方が63人いらっしゃいました。ありがとうございました。

配信チケット料金が1,000円で、その1割の100円を63人分の6,300円ですが、そこに3,700円を足して10,000円を支援金として、現在能登半島の珠洲市と輪島市で活動してるピースボート災害支援センター(PBV)に寄付させていただきました。

領収書


13年前の東日本大震災の時に、僕自身が初めてボランティア活動をしたのが、ピースボート災害支援センター(当時はピースボート災害ボランティアセンター)でした。それから、活動できる時は、PBVで活動させてもらってきました。

今は、能登半島での支援だけでなく、秋田豪雨災害の支援も長期にわたって活動しています。秋田豪雨災害での最近の活動も是非知ってもらいたいです・・・コチラからご覧いただけます(X:旧Twitterでの記事になります)

2019年、千葉鋸南町での活動の時もそうでしたが、被災して7ヶ月が経っても、被災した状態のまま暮らしてる人がいます。


これまで、PBVが行ってる活動のノウハウは、東日本大震災の時に積み重ねてきた経験があり、その時の検証を続けてきたから今があるのだと思っています。現在、能登半島では、炊き出し支援と並行して炊き出しの調整を行っています。

お時間ある方は読んでいただければと思います。

13年前に鳴り止まない電話を受けて炊き出しの調整を行っていたのは・・・コチラからご覧いただけます

能登半島地震でのこれまでの活動は・・・コチラからご覧いただけます

災害は、いつか起きるのではなく、いつも起きています。そして、たまたま今回は自分の住んでいる地域ではなかったというだけだと思うのです。

| 防活・減活のススメ | 18:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://leader2940.blog59.fc2.com/tb.php/5407-55ae40cb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT