fc2ブログ

福島カツシゲ『本日も起志快晴!?』

毎日が攻めの姿勢

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

勝手に防災ことわざ30選 ⑬

急変しますね、天気。



天気予報は、午前中に一時雨みたいな予報だったのですが、雨が降る気配もなく快晴だったので洗濯をして干そうと思ったら、干したら絶対失敗する雲が忍び寄ってました。

2023061601.jpg

案の定すぐに雨が降って、しばらくしたら止みました。


最近の天気予報、すごいな。天気予報がすごいというよりも、ウェザーニュースとかの雨雲レーダーの予想が、すごい正確になってるなぁという印象です。

地震や火山噴火の予報も、何年か後には2日ほど前に予報できるようになったりするんでしょうか?なって欲しいものです。

本日も21時20分過ぎに「ん?揺れた?」と思ったら、やはり千葉で震度4の地震でした。最近は、揺れたと思ったら『リアルタイム震度』を開いて見るようにしてます。


さて、昨日は、掛けてみましたか?171。災害伝言ダイヤル。安否確認の171の体験練習日でした。まぁでもね、結局「LINEあるし」みたいな感じなんでしょうかね?

東日本大震災がキッカケでLINEができたというのは知ってる人も多いし、このブログでも、どこかに書いたと思います。

災害伝言ダイヤルを紹介しておいてなんなんですが、きっと安否確認は、LINEでもいけるような気がするんですよね。さっきの、天気予報とか雨雲レーダーが正確になったことや、いずれ地震が予報される時代が来るように、もしかしたら災害伝言ダイヤルよりもすでにLINEが便利なのかもしれません。

もちろんLINEが早くて便利であればそれでいいのだけど、大事な事は、家族やパートナーで安否を確認する時に、どの方法でやるか、また、いくつもの方法を知っておく、理解しておく事なんじゃないかなと思います。TwitterやFacebookでも安否が確認できるのであれば、それでも全然いいと思います。

そんなワケで、本日の勝手に防災ことわざは『親の心子知らず』からいただきましょう。親は子供のことをいろいろ心配するのに、子供はそんな親の気持ちも知らないで、逆らったり勝手なことをしたりするものだ。という意味なのですが、まぁ、この防災ことわざも、そんな意味です。

親の安否子知らず、子の安否親知らず

親の安否を子どもが知らなければ、子供の安否も親は知らないまま不安です。お互いに知らないと不安なので、同じ安否確認方法を知っておきましょう。というような意味ですね。

明日は、とある小学校で行われる防災イベントのお手伝いに行ってきます。明日から、結構暑くなるようなので、水筒、必須ですね。



追記。

探してみたら、ありました。LINEが開発されたキッカケの話は・・・コチラにありました。

| 防活・減活のススメ | 22:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://leader2940.blog59.fc2.com/tb.php/5093-9bfda75a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT