FC2ブログ

福島カツシゲ『本日も起志快晴!?』

毎日が攻めの姿勢

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

鋸南町での活動(10月18日)

難しい漢字ですか「きょなんまち」と読みます。





ノコギリは漢字で『鋸』と書きます。鋸山という山がありまして、その山は切り立った岩山で、その名の通り、鋸で、スパッと切られたような山です。

d86e7d9b226fc06fdf1bb70bc4179748_m.jpg




そして、また『地獄のぞき』と呼ばれる場所が、コチラ・・・

2c90ac44714a555b5d2a812e312116e6_s.jpg


594ff732d8d88b4f007a6c940bd74012_m.jpg

こんなん、いつ、ペキッていうか分からん場所、のぞいたらアカンやん?




まだ、鋸山には登ったことないのですが、標高は、そんなに高いわけではなく、けれど、いつか来たいと思ってた山です。山頂からの風景も見事だそうです。

724a00dba25ea3f8973891f37051c830_m.jpg

(鋸山の写真は、すべてフリー素材より)



そんな、鋸山のノコギリが、なぜ、「きょ」と読むのかは不明ですが、とにかく、週末「鋸南町(きょなんまち)」に行ってきました。



金曜日の午前中に都内を出たのですが、渋滞にはまったりもあり、夕方、鋸南町に到着して雨も降ってたので、その日の活動は出来ず、夜、雨と風が強くなり、天気予報では、土曜日も雨模様だったので、活動も厳しそうな雰囲気でした。



今回の活動は、屋根の補修で、高所作業が主な活動です。そのためヘルメットと安全帯、そして、屋根に上るので地下足袋がマストです。



ヘルメット以外は持ってなかったので一式購入して出発。

IMG_4952.jpg

いざという時のワークマン!




海ほたるにて休憩して鋸南町に到着。ひとまず、全体を見渡せそうな大黒山の展望台へ。



ブルーシートで覆われた屋根を見ると熊本を思い出します。



夕方に到着したのと雨模様のため、この日の活動はなく、地元のスーパー『ODOYA』にて夕食を購入。



夜になって雨風強くなり、明日の活動も厳しい状況に。とにかく今回の屋根の補修活動は、高所作業で瓦の上を歩いたりするので、雨が降ったら基本的には中止になってしまいます。



台風15号で大きな被害を受けて、ようやくブルーシートで屋根を覆ったお宅も、19号でまたフリダシに戻ってしまい、少しでも早く家の中を守るブルーシートを被せたいのですが、活動で大事な事を3つ確認。



安全第一

待つのも活動

被災した人の気持を想像して動く



今回は短期間しかお手伝いできないので、待つという活動が、一番辛い。それでも、なにか出来ることからひとつづつ。

| ヒトリゴト | 20:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://leader2940.blog59.fc2.com/tb.php/4443-1a13978f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT