FC2ブログ

福島カツシゲ『本日も起志快晴!?』

毎日が攻めの姿勢

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

3度目の石巻公演

あれから、みなさんは、どんな時間を過ごしていますか?




64836108_450923038804384_2686635325073129472_n.jpg




2012年6月29日。最初に石巻で公演させてもらったのは、牧浜にある東浜小学校の体育館でした。

ishinomakikouen01.jpg



2日後の7月1日には石巻市中央公民館で公演させてもらいました。

ishinomakikouen02.jpg



2度目の石巻公演は、石巻のみなさんが実行委員会を立ち上げて下さって2013年12月に実現しました。石巻で公演をするという事は、特別な意味があり、特別な人たちと再会します。



3度目の石巻公演をする頃、8年半になろうとしています。あれから、みなさんは、どんな時間を過ごしていますか?



2011年12月に東京で公演したお芝居を、牡鹿半島鹿立浜の漁師、石森さんから「石巻って名前が付いてんのに、なんで石巻でやんねぇんだ!」と言われたというか、半分キレられたのがキッカケというか、大きな後押しとなって、全国各地で公演する前に石巻のみなさんに見てもらいました。



舞台を見てくださったみなさんから「ありがとう。」という言葉と、もうひとつ「このお芝居は、たくさんの人たちに見てもらいたいね。」という言葉に背中を押してもらいました。

ishinomakikouen03.jpg




これまでに、全国30ヶ所、2万人以上の人たちに見てもらうお芝居になりました。



2018年1月に100回目の公演を、ピースボートの洋上で上演して以来の公演となります。101回目もピースボートの船内で、しかも石巻港に停泊しての上演です。ピースボートの船内も見学できます。



初めての方も、二度目、三度目の方も、石巻の方も、石巻以外の方も、お待ちしています。



2013年に仙台で公演した時、開演前に花束を持って劇場まで足を運んで下さった方がいました。被災され、ご両親を失われた方で、観たい気持ちもあるけれど、まだその気持ちにはなれないと仰って舞台は観ないで帰られました。あの頃、お芝居を観る気にはなれなかった人たちはたくさんいらっしゃったと思います。



時間が経って、決して傷が癒やされたとは思いません。それでも、少し気持ちが変わって、観に来ていただけたらいいなと思っています。



2012年に、東浜小学校の最前列で見てくれた6年生は、来年20歳になるんですね。あの時は、ポッチャリな田口くんが登場しただけで、しばらく爆笑が収まらず、子供にはポッチャリというのが、すごい武器だと改めて感じました。

ishinomakikouen04.jpg



7年が経ち、さすがにポッチャリが出てきただけでは笑わないだろうと思うのですが、あの頃どうして笑っていたのか、そして、今は、どんな気持ちになるのか、確かめに来て下さい。



夏休みの後半、石巻の美味しいものは田口くんが紹介してくれると思います。また、すっかり苔スペシャリストになりつつある石倉くんが、おすすめ苔スポットを紹介してくれると思います。



そして、もうひとつ、吉俣良さんが、今回も駆けつけてくれます。



みなさんのお越しをお待ちしてます。


詳しくは・・・コチラ




現在、九州地方での豪雨が激しくなっています。すでに鹿児島、熊本、宮崎、愛媛の4県で100万人以上の方々に避難勧告が出されています。テレビやネットを通じての情報しか受け取れていませんが、これ以上被害が大きくならないことを祈っています。

| ヒトリゴト | 01:24 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

カツシゲさんへ

東京公演は無いのでしょうか?
密かに密かに心待ちにしております。

| ゆうこ | 2019/07/02 02:08 | URL |














TRACKBACK URL

http://leader2940.blog59.fc2.com/tb.php/4406-5ddaf01b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT