FC2ブログ

福島カツシゲ『本日も起志快晴!?』

毎日が攻めの姿勢

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

連絡を頂いた皆さん、ありがとうございました。

地震の日は仙台にいました。




そして今は秋田にいます。たくさんの方から『大丈夫か?』という連絡をいただきました。心配していただきありがとうございます。



かなり道民という印象が強いのだなと改めて感じました。東京を出る前に、「今回は、宮城と秋田へ行ってくる。」と、伝えたオカンからも「あんた大丈夫か?」と、連絡がありました。



家族というのは、ありがたいなと思いましたが、その日になって、ようやく、オヤジが、ずっと関空に閉じ込められてた事を知り、自分は、家族にとって、ありがたいと思ってもらえる男ではないなとも考えました。



北海道にいなかったからなのかもしれませんが、変に冷静に、日常の何気ない生活のありがたみと便利さを痛感しながら、そこに麻痺している怖さも感じました。



北海道の人たちは、それどころではなく、きっと、その時の(現在も含めて)大変さでいっぱいいっぱいだと思います。



いつもお世話になってる富良野の人たちだけでなく北海道の人たちが、まだまだ不便で不自由な生活が続いている中で、これ以上シンドイ思いをしなければいいなと思っています。



そして、同時に、これだけ多くの自然災害が起きる中で、今の便利な生活から少しづつ変わっていかないといけないような気もしています。

| ヒトリゴト | 14:50 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

札幌市は

電気も復旧し、日常を取り戻しつつあります。暗い店内で電卓片手に営業を続けたコンビニの店員さんとか、信号が消えた交差点で雨の中交通整理をしていたお巡りさんとか、いろんな人の頑張りで私たちの暮らしは支えられているのだなぁとつくづく感じます。また元の便利な生活に戻ったら忘れちゃうかもしれないけど。

| とも | 2018/09/09 12:46 | URL |














TRACKBACK URL

http://leader2940.blog59.fc2.com/tb.php/4315-3bf94ecb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT