FC2ブログ

福島カツシゲ『本日も起志快晴!?』

毎日が攻めの姿勢

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ナオトインティライミ知ってます?

キッカケは、よ~しゃべるなぁ~でした。




雨がやんで、グングンと気温が上がりつつ、清々しいカップル日和の日曜日、横浜線に乗ってたら、少し離れた場所にカップルがいらっしゃいまして、なんか違和感を感じてました。なんやろ?なんで違和感を感じてるんやろ?あ・・・



女の子しか喋ってないんや・・・



しかも、この車両で喋ってるのが、その女の子だけという・・・まぁ、空いてる車内ではありましたが、それにしても、キミしか喋ってないという状況は、違和感というより不思議な感じ。



女の子がひとり、大きな声で携帯で喋ってる感じ。



この車内、全員が聞こえてる会話。しかも、会話の内容から、カップルではなく、女の子が、先輩の男性に相談して・・・いや、相談じゃないな、これ。



決して答えを期待してない。先輩に喋るスキを与えない。会話になってないんですね。先輩は「へぇ〜」「そうなんだ」「なるほどね」の3つのワードでコト足りてるんです。



女「最初は、ナンパされたけど、どうでもよかったから、LINE交換したんですよぉ」
男「そうなんだ」
女「出会いはヤバイです。わたし、酔っ払ってトイレで寝てたんですよぉ」
男「へぇ〜」


中略・・・っていうか、なんかトイレでの、まぁまぁどうでもいい話が続き


女「酔い覚めてきて、よく見たら、顔、めっちゃブサイクなんですよぉ」
男「へぇ〜」


この時なんか、車内、ほぼ全員、同じタイミングで下を向いて苦笑。そういう意味では、聴視率80%を越えてる。


女「‪向こうは、いいなって思ってたらしいんですけど、私は、ちょっと・・・」
男「なるほどね」


ん?その「なるほど」は、え、どういう「なるほど」なん?あれ?この違和感は・・・それでも会話は続いて、いや、続いてるのは会話ではなく、女の子の喋り?


女「私は、LINEしたいわけじゃなくて付き合いたいんですよ。だからLINEはしないんですよ。」
男「なるほどね」


女「結局、無言で映画見てたんですよね」
男「なるほどね」


女「好きじゃないんです。好きになりたい願望なんです。」
男「なるほどね」


もぉね、ツッコミどころは満載なんですよ。他にも、なんか名言を残してくれてるんですけど、僕のメモ機能が追いつかないんです。ただ、この違和感は・・・あれ?もしかして・・・


女「すごい甘えてきて、これ無理だって思って」
男「なるほどね」
女「いや、無理なんです。絶対無理なんですよぉ」
男「なるほどね」


これは・・・先輩、だいぶ



めんどくさがってるやろ!!



ちょっと前から「なるほどね」しか使わなくなった先輩。「なるほどね」は、もはや合いの手になってる。



そんな時間が流れ、オレが降りる駅に到着した時、その女の子が、


女「ナオト・インティライミって知ってます?」
男「ん?知ってるよ」


はじめての会話成立!なんでや!!なんで、ここでその質問が出てくんねん!!!



めちゃくちゃ気になるやんけ!!



キミにとってのナオト・インティライミというアーティストが、どういう存在なのか知りたい・・・でも降りなければいけない・・・時間に余裕があれば、いや、なくても、多少のことなら乗り過ごしてたが、非常に残念なお別れだ。



もし、偶然にも同じ電車に乗ってた人が、このブログを読んでくれてたら、その先の話を教えてください。



それにしても、あの車両に乗ってた人、ほぼ全員を引きつける周波数の喋り、そして、電車を降りたくないと思わせる話題の切り替え・・・



キミ、小さいラジオ局のパーソナリティやったら?

| ヒトリゴト | 11:49 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

知ってるよ、の続きは‥

カツシゲさんこんばんは☆彡
初めまして^ ^
先日茨城ライブ参戦しましたファンインティライミです^ ^
数年前の舞台、キッカケの場所も見に行かせていただきました^ ^

会話の続きの予想ですww
おそらく、

ナオトインティライミって知ってます?

知ってるよ、

その相手、ナオトインティライミに似てるんですよ。。

こんなところではないでしょうかww

ではでは、又いつかどこかで。

| よしよし | 2018/06/26 21:17 | URL |














TRACKBACK URL

http://leader2940.blog59.fc2.com/tb.php/4275-5e83d290

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT