福島カツシゲ『本日も起志快晴!?』

毎日が攻めの姿勢

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

鹿児島、おジャマします。

アレです、大河ドラマの『西郷どん』・・・ではありません。




いやぁ、早いですね。去年のブログには、次に鹿児島に来るのは『せごどん』だ!的な感じで書いてましたが、アッという間に『西郷どん』も始まり、あれよあれよという間にキャストが決まり、そして、名前を呼ばれないまま、こちらから鹿児島におジャマします。



で、その目的ですが、今年も吉俣さんのチャリティライブです。なので・・・『吉俣どん』です。

◆第8回 3.11 東日本大震災からの復興を願って◆
 ~吉俣良 チャリティライブ~
【日時】2018年3月10日(土)15:30~※観覧無料
【場所】オプシアミスミ・中央イベント広場【 http://opsia.jp 】(鹿児島)
【出演】福島カツシゲ(コメディアン)/憲真(書家)/吉俣良(Pf)



毎年、時間をいただいて、その時に伝えたいと感じた『石巻のいま』を喋らせてもらってます。今年は、これまで伝えてきた『いま』とは少し違った『これから』を喋らせてもらおうと思います。



2018年のスタートは【イシノマキにいた時間】でした。その公演場所はPeace boatの船内での公演で、500人以上の人たちに見ていただきました。



船内では、そんな自分たちの公演とは別に、ピースボート災害ボランティアセンターの事務局長・上島安裕君が、船内で行っていた災害救援の講座がありました。



以前にもブログで書かせてもらいましたが、上島君は、東日本大震災の発災直後から、石巻に入って、ボランティアの受け入れと、その活動のまとめ役をやっていた人です。僕が石巻で活動してた時も、いつも先頭に立ってくれてました。



そんな上島君の講座ですから、やはり災害支援に関しての講座で、大きく分けて『災害に遭う確率98%』『災害時に備えて知っておきたいお金のこと』『あなたは家族を守れますか?』というテーマで、分かりやすく話してくれてました。



あの時に何があったか『記録』を踏まえて、この先、どうするべきかという『備え』の話です。これは、ホントに是非、多くの人に聞いてもらいたかった内容だなぁと、船を降りてからもずっと考えてました。で・・・



聞いて欲しかったんだから、それ、聞いてもらおう!!



というわけで、鹿児島では、上島君の講座をパクります。しかも、あたかも僕が色々調べて喋ってるように話します。そのために先日上島君に話を聞きに行ってきました。なので、だいぶパクれるようになりました。



完パク(完全パクり)ではありませんが、鹿児島では上島エッセンスがたっぷり入った話をしようと思います。


災害に遭う確率が98%って、どういうことなのか、義援金と支援金の違いは何で、お金はどういう風に使われてるのか?家族を守るためには何を備えておけばいいのか?など、鹿児島で上島エッセンスの話を福島が・・・おや?



島トリプルやん!



まぁ、島が3つ揃ったからといって、特におめでたい感はありませんが、1年に1度、鹿児島のみなさんに伝えたいことを喋りに行きます。


なので、もう一度・・・


◆第8回 3.11 東日本大震災からの復興を願って◆
 ~吉俣良 チャリティライブ~
【日時】2018年3月10日(土)15:30~※観覧無料
【場所】オプシアミスミ・中央イベント広場【 http://opsia.jp 】(鹿児島)
【出演】福島カツシゲ(コメディアン)/憲真(書家)/吉俣良(Pf)



大河ドラマではなく、大河ドラマの音楽を2度もやってる『吉俣どん』のライブで、鹿児島におジャマします。あ、歌いませんよ。吉俣さんの音楽、歌詞ないですしね。



お待ちしてます。

| ヒトリゴト | 00:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://leader2940.blog59.fc2.com/tb.php/4222-46a1eda8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT