FC2ブログ

福島カツシゲ『本日も起志快晴!?』

毎日が攻めの姿勢

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

自撮り

なかなか勇気がない。





自撮りの時って、どんな顔したらいいんだろうか?まぁ、どうしても撮らないとって時がたまにありますけど、そんな時は、なぜか、ちょっとアゴ出しますね。なんというか、闘ってる感が出るんでしょうかね?



でも、まぁ、町では、自撮りで溢れてますね。そんな中で見つけた、デジカメのHPで見つけた究極?の自撮りってやつです。(写真はHPより)




極地冒険家(というそうです)荻田泰永さんが、無補給&単独&徒歩で南極踏破をした時に撮影してたカメラが凄いっていう話の中に、何枚か写真が載ってました。ホントは、ここに写真を載せて解説したいのですが、やはり著作権がありますので、コチラを覗いてみてください。

無補給&単独&徒歩で南極踏破をした時に撮影画像は・・・コチラより



自分が引いてるソリの跡が一直線に続くステキな画像や


遠くにシロクマではないと思うのですが、オオカミ?がコッチを向いてる画像や


なんといっても、一面『シロの世界』が広がっていて『ここで、ひとりって・・・凄い』と感じます。



そう、独りなんです。きっとダレとも出会わなかったであろうから、自分が風景の中に写るためには、必然的に自撮りになるんですけど・・・3枚あります。ものすっごい大変な自撮り。自撮り棒とかナシですから。とにかく独りなんで、自撮りの時は



タイマーにして、走っていって、カシャッ!



なんですけど、その走っていって?という距離が、ハンパない。しかも、撮影後にカメラ取りに戻ってこないといけないんです。



で、その画像を確認して・・・これねぇ、自分も経験あるんですけど、この自撮りシステム大変なんですよ。アングル決める時も『あのへんに立つ』って決めて


タイマーセットしてダーッと走って


距離あるから、ちょっとゼーゼーして


心配なんで長めにジッとして


ちゃんと撮れてるか心配で、戻って写真確認して



その結果、あんまりよく撮れてなくて、もう一回・・・とか、チョイチョイありましたから。



それを南極で、壮大な自撮り、是非・・・改めてコチラ



| ヒトリゴト | 11:06 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

無心で

自撮りって難しいですね

究極 無心がいいかも(笑)

| たけ4 | 2018/03/06 18:46 | URL | ≫ EDIT














TRACKBACK URL

http://leader2940.blog59.fc2.com/tb.php/4221-0e57615d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT