福島カツシゲ『本日も起志快晴!?』

毎日が攻めの姿勢

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

選挙へ行く

東京に戻って、まず選挙。




と、思ってましたが、その前に、雨が降る福岡で靴底に穴が開いてることに気づいたものの、結局、いい靴屋さんが見つからないまま歩いてたら、なんか靴も乾いてきて、買わないまま東京に戻ってきたので、靴買いに行きました。



CONVERSEの靴を買って、あとで気付いたのですが、made in Chinaでした。なんか、知ってて買うのと知らずに買って後で知るのでは、納得の割合が違って、すごく残念な気持ちになりますね。



靴を履き替えて、新しい気持ちで選挙に向かいました。あ、昨日(土曜日)に行ったので、期日前投票なのですが、いやぁ、今までで一番、選挙に行ってる感でした。日曜日が台風で荒れるというニュースもあったからなのでしょうが



500人以上並んでた。



日曜日でも行けなくないので、帰ろうかとも思ったのですが、いや、これはこれで、今回の選挙感を体感しておこうと思い、結局1時間待ちで投票してきました。




今回の選挙は、『政治家の都合と打算』で急な選挙になったと僕は思ってて、ならば、せめて『国民の都合と希望』が反映された選挙結果になるといいなと思うのです。



もちろん『国民の都合と希望』にも、いろんな立場の人に都合と希望があるわけですが、いつも、一国民である『僕の都合と希望』から離れていく結果になってるようなので、もぉ、これは、僕の都合と希望に問題があるのか?とも考えます。



また、僕の周りにも、少なからず『僕の都合と希望』に近い考えの人がいるので、その人たちにも問題があるのか?と考えると



僕の周りは問題のある人だらけな気がします。



僕の選挙区には、偶然、昔からの知り合いがいたのですが、2012年と2014年の衆議院議員選挙で落ちまして、今回、再起をかけていたのですが、ポッと出来た新しい政党の都合とか思惑で、運良く(僕は運悪くだと思ってますが)排除されなかったため、まるっきりイデオロギーを変えて、落下傘候補として別の土地に行きました。



きっと本人なりの大義名分があり、イデオロギーも変えていないと主張するのでしょうが、それは、やはり、どうしても『政治家の都合と打算』だと、僕は感じてしまいます。


もちろん、人の考えというのは、誰かの意見を聞くことで変わっていったりするとは思いますが、そのまるっきり逆の考えになった理由を聞かせて欲しいと思うのです。人柄の良さだけで、政策(政治)は前に進んでいかないのだろうと思うのですが、結局最後は人柄だと思うのです。



極論ですけど、選挙に出る人全員、無所属で立候補して、当選してから、僕たちと約束した政策に関しての賛成、反対という意見は変えないで欲しいし、なにより『自分の都合と打算と解釈』だけで、物事を決めてもらいたくないのです。



それは、絶対に。


という思いで投票してきました。

| ヒトリゴト | 09:43 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

荒れた…?

おはようございます。

頑張った党もありつつ、基礎数が勝てないからあまりこのあとも変わらないのだろうな…

選挙の度にコロコロ政党を替えてる方はやっぱりねぇ…とか。
もう、政治家しか仕事のしかたがわからないから、政策抜きで立候補しちゃうのだろうなと悲哀すら感じます…


まずは自分の回りが平和であること、それを気にしていこう。

| すすぺんさー | 2017/10/23 06:34 | URL |














TRACKBACK URL

http://leader2940.blog59.fc2.com/tb.php/4137-4f5bb131

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT