福島カツシゲ『本日も起志快晴!?』

毎日が攻めの姿勢

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

思い出トンネル

今回の父親参観日のテーマですね。




あ、後付けなんですけどね。舞台美術の松生さんと美術打ち合わせをしてる時に、松生さんから『台本読ませてもらって、私の中で、思い出トンネルだと思ったんですよね。』というものすごくシックリくる言葉をいただきまして



言葉のセンスに、かなりのジェラシーを感じています。



しばらく経って、ほとぼりが冷めた頃に、僕は『思い出トンネル』という言葉を連発するんじゃないかと、我ながら心配しています。



その時は、松生さんに著作権の譲渡をお願いしてみようと思います。



父親参観日。いい思い出のある人、悪い思い出のある人がいるでしょう。そして、思い出のない人がいるでしょう。



そこから生まれる想像があり、美化した思い出もあり、悪意に満ちた思い出も創られる。



お芝居とは、そんなものの塊のような気がします。



僕の中にある父親参観日、僕の中にはない父親参観日、そして、父親参観日という言葉自体がなくなっています。



僕の中だけで、世の中からどんどん父親という存在がなくなっています。



ある意味、父親たちのレクイエム。な作品なのかなぁ。と、猛暑日に突き進んでる東京で、アタマをボーッとさせながら考えています。



みなさんは、父親参観日の思い出ありますか?

| ヒトリゴト | 12:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://leader2940.blog59.fc2.com/tb.php/4078-285915c9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT