福島カツシゲ『本日も起志快晴!?』

毎日が攻めの姿勢

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

鹿児島での約束

吉俣さんが言いました。





吉俣さんには、長谷川紀子の一人芝居『フラば〜』で、シャンソンを1曲書いてもらいました。その流れで・・・いや、どういう流れか忘れましたが、舞台にも出てもらいました。



売れないミュージシャンのケンちゃんという、セリフのない役で、ちょっとだけ出てもらいました。その時言ってました



『おい、福島!俺は、篤姫の次にお前の舞台だぞ!』



と。そんな吉俣さんが、鹿児島の夜に「エレベーターガールのテーマ曲を作るよ。」と約束してくれた。その後、しばらくして「ラとラで。」と付け加えてた・・・ラとラ?ラだけで?



それ、曲じゃなくて音やん。



でも、プロの技であるんだろうなと信じてます。『ラ』だけで、すっごい音を作ってくれるんだろうなぁ・・・と、信じています。



とりあえず、忘れないうちに、メモしておこう。



明日、言うんだろうなぁ・・・俺、そんなこと言ったか?って。


| ヒトリゴト | 00:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://leader2940.blog59.fc2.com/tb.php/3996-5ae32608

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT