福島カツシゲ『本日も起志快晴!?』

毎日が攻めの姿勢

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

置戸町から南富良野

北海道公演の最後です。




置戸町から富良野への移動は、車で4時間半かかりました。


そして、そのまま南富良野へ。


明日が舞台の本番なので、富良野塾OBのみなさんが南富良野の会場作りをやってくれています。



南富良野に着いた頃には、ほぼ出来上がっていました。







この町民体育館は、ほんの2ヶ月前にはボランティアセンターでした。9月の上旬は、まだ何もなかったのですが

minamifurano20162.jpg



徐々に、活動の拠点として機能してきました。

minamifurano20164.jpg



そのボランティアセンターも、今は、保健福祉センター『みなくる』の一角に移動しました。



本来は、その『みなくる』で公演をする予定でしたが、発災直後はもちろんですが


minamifurano2016.jpg



minamifurano20165.jpg



minamifurano20163.jpg



残念ながら、今も公演ができる状態ではありません。










そして、いろんな人のおかげで、この町民体育館で公演する事が出来るようになりました。






冬の間は、ここでゲートボールをしたり毎日のウォーキングをしたり、大切な交流の場でもあります。その場所を1日お借りして、ここで公演させてもらう事の意味も一緒に伝えられたらと思っています。



【日時】 2016年11月14日(月)
【会場】 町民体育館(空知郡南富良野町字幾寅)
【開演】 19:00
【料金】 南富良野町民の方は、入場無料 前売 800円 当日 1,000円 高校生以下無料
     ※未就学児入場不可
【主催】 北海道舞台塾ふらの実行委員会
【お問合せ】 南富良野町教育委員会 TEL:0167-52-2145


北海道公演の最終日の明日、お待ちしています。

| ヒトリゴト | 21:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://leader2940.blog59.fc2.com/tb.php/3872-4093b221

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT