福島カツシゲ『本日も起志快晴!?』

毎日が攻めの姿勢

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

富良野、肌寒いです。

雨、気温22℃。




本日からしばらく東京。ただいま、北海道の空港で待機中。アナウンスが日本語、英語、中国語、韓国語、なんかずっとアナウンスが流れてます。


そして、夏休みの真っ只中、台風の進路は北海道に向かっています。空の便が大幅に乱れ、空港カウンターは大混乱。


まぁ、よくあるニュースです。



空港で待ちくたびれながらもゲームをしてる子どもたちと、グッタリして寝てるお父さん。


まぁ、よくある映像です。



明日から仕事なんで、なんとか飛んで欲しいですね。


よくあるインタビューです。



おいおい、なんとか飛んで欲しいだって?



いやいやいや、無理するな!オレは飛ばなくても、全然怒らないよ。明日の予定なんて、もう一度組み直せばいいじゃないの!!


むしろ、飛んで上で揺れる方が怒るよ!



まぁ、実際は怒らない、いや、怒るとか怒らないではなく・・・無になる。



この何時間か、豪雨〜弱雨〜豪雨を繰り返し、その間隔が、どんどん短くなってくる。いいかい、パイロットさんたち




無理なんてしちゃいけない。



出発が10分ほど遅れます。というアナウンス。オレ的には10分も10時間もそんなに違わない。安全第一です。


出来ることなら超低空飛行を希望します。ドローンよりも低く。



海上20センチぐらいでお願いします。

| ヒトリゴト | 12:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://leader2940.blog59.fc2.com/tb.php/3811-5a3b1e01

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT