福島カツシゲ『本日も起志快晴!?』

毎日が攻めの姿勢

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

レスリングを始めて10ヶ月

初めての全国大会。



小学3年生の時にレスリングを始めた甥っ子。


10ヶ月経って現在4年生。


初めて全国大会に出場。


で、いきなり全国2位の子と試合をする事に。


圧倒的に負けて泣いて帰る予定が、そこそこ互角に戦い、とはいえ、結局、2対0で負け。


そんなメールが妹から届きました。


この2対0での勝敗というのが、どんな差なのかは分からないのですが、会場では今日一番の盛り上がりだったそうで、みんな感動してたらしく



富良野から札幌に向かう高速バスの中で、おじさんも、なんか、ちょっと感動してたりするのです。



で、ふと、3年前!甥っ子の顔にラクガキした写真を見ながら





油性で描いたために、洗っても取れないのに



キャッキャ笑ってた甥っ子を思い出し



あの時は喜んでたけど、もうちょっとしたら、よく分からない技をかけられて、ギブアップさせられるんやろな。


と、おじけずいてる、おじさんです。


しかし、すごいな、甥っ子。


よし、これからは、やさしくしよっと。


あ、違うな。


やさしくしてもらおっと。

| チビおっさん | 20:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://leader2940.blog59.fc2.com/tb.php/3791-bd9d12e2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT