福島カツシゲ『本日も起志快晴!?』

毎日が攻めの姿勢

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

石森さんと?

似てきた?



いやいやいや、それはないない。ウッソ~!そんなわけないやん!と言ったものの・・・あれ、そうですか?似てますか?


いやいやいや、冷静に考えてくださいよ。


大阪の貴族の出と、牡鹿半島の浜育ちの漁師さんが似てる?


そんな事・・・




あれ?





あれれ?




なんか、似てきたな。



朝の浜。




なかなか幻想的な感じでした。


これから北海道・富良野~鹿児島~富良野・へそ祭り。という日々が続くので、2日間でしたが、石森家で、ノンビリ過ごさせていただきました。












石巻に到着した日、久しぶりに日和山にのぼりました。





そういえば、石森さんと日和山にのぼったのは初めてでした。





5年が経って、当たり前ですが風景は変わっていきます。



牡鹿半島の浜の風景も、どんどん変わっていきます。変わっていく風景を見て、いろいろ思う事はあっても、どう変わっていくのがいいかは、僕には分かりません。


浜の人たちにとってどうなのかが大切だと思うのです。


今年も、もうすぐ川開き祭りです。


出かける頃には、すっかり霧が晴れてました。



また、来よう。

| ヒトリゴト | 08:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://leader2940.blog59.fc2.com/tb.php/3786-3f91a522

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT