福島カツシゲ『本日も起志快晴!?』

毎日が攻めの姿勢

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

マイケル。

ジョントラボルタが堕天使の映画。



どんな話だったかも結末も忘れたのですが、なぜか登場シーンだけは覚えてます。


太った天使のマイケル(ジョントラボルタ)が、大あくびで煙草をくわえて階段を降りてくる。


よく食べて下ネタを言うマイケルの背中には天使の羽根が生えているというコメディー映画です。



今回、益城町では『コミサポひろしま』の小玉さんのお手伝いをさせてもらいました。小玉さんの他には、桑原さん、そして太地くんの3人が屋根チームと呼ばれていて、僕が活動させてもらった間は、いつも屋根に上がっていました。



ちなみに桑原さんは『アキレス腱が固いから、屋根のヘリでしゃがむと、前のめりになって危ないんだよ。』と、屋根の下での細かな指示や作業をされていました。



小玉さんは、屋根に上がって、家主さんに雨漏りの箇所を確かめて、丁寧にブルーシートを張り直し、破れた白土嚢と割れた瓦を取り除いて、黒のUVカットされた土嚢袋と取り替えていきます。






作業中、屋根の上で休憩をとる事もあり、屋根からは、その地域の風景が見渡せます。


ブルーシートで覆われた屋根や、ほとんどの瓦が割れて屋根から崩れ落ちている家、ブルーシートをかけることすら出来ない家、様々です。














休憩が終わると、また淡々と屋根を守る作業に入ります。晴れた日は、屋根の照り返しで汗が流れ落ちます。




地元の方が作ってくれたTシャツの背中に書かれたROOF ANGELSという文字。






正面から見ると、ヘルメットに麦わら帽のツバを付けた和風な姿に、ANGELとは結びつきにくいのですが・・・


fc2blog_2016062010032674c.jpg



2人の背中に天使の羽根はありませんが、屋根の上で作業する姿と背中の文字を見て、ちょっと映画の『マイケル』を思い出しました。






結末が思い出せないので、もしかしたらスゴイ酷い話だったかもしれないですが、たぶん、ハッピーエンドだったような気がします。

| ヒトリゴト | 09:48 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

大雨、大丈夫でしょうか。隣県なので何か手伝いたいです。

| | 2016/06/21 13:09 | URL | ≫ EDIT














TRACKBACK URL

http://leader2940.blog59.fc2.com/tb.php/3765-7b1771c1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT