福島カツシゲ『本日も起志快晴!?』

毎日が攻めの姿勢

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

山小屋の男 ⑪

3000メートルを超える瞬間。



南アルプスには、3000メートル級の山がいくつかあって、日本で2番目に高い北岳と3番目に高い間ノ岳(あいのだけ)がある。



北岳、3192メートル。

間ノ岳、3190メートル。



山小屋の準備を始めて1週間。初めての休日。快晴。これは、もぉ、登山でしょ!


日本で3番目に高い山、間ノ岳の山頂から富士山。






間ノ岳からしばらく下っていくと2999メートルの山、三峰岳(みぶだけ)がある。




頂上に立つと、腰から上が3000メートルという事になる。




だいたいこの辺が3000メートル。



全身が3000メートルを超える瞬間。





本日は、見事な快晴で、これは、なかなか写真では伝わらないとは思うのだが、三峰岳からは、北アルプスの槍ヶ岳まで見えたり









間ノ岳を越えて、農鳥小屋では、50年前から、ここで小屋を続けてる小屋の主にラ王とココアをご馳走になったり





登って降りて、また登った間ノ岳。





そして、間ノ岳から見た北岳。










山登りを人生に例えたりする人がいるが、今回、間ノ岳~三峰岳~三国沢越え~農鳥小屋~間ノ岳~北岳山荘を登ったり下ったりして思った!



オレの人生より、山登りの方がタイヘンだ。



| ドラメンタリー | 16:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://leader2940.blog59.fc2.com/tb.php/3749-93c3cd6f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT