福島カツシゲ『本日も起志快晴!?』

毎日が攻めの姿勢

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

函館の風景

函館散歩。




朝4時半、ホテルからの風景。




ちょっと早いので2度寝。そして、そこそこ明るくなってきたので散歩。昨日、よっさんに言われて知った事。



函館の街路樹は










なんと、松なのです。



そして、函館の勘違い。何年か前にも書いたのですが、函館山からの夜景。(無料の壁紙よりダウンロード)






この夜景を、北海道民以外の多くは





函館って書いてるのが、ここなので





このクビレの部分やと思ってますけど







違うよ!


ここが函館やと、でかすぎるからね!函館をズームアウトしていくと



















つまり、この夜景は







函館山から見た、ここら辺やからね!







いいですか!googleの現在地がここの時





海の風景











こんな感じ。




で、googleの現在地がここの時





町の風景は




こんな感じ。




そして、現在地がここの時





海の風景と街並み























函館のクビレの部分は、横断しても15分ぐらい。約2キロ。



北海道のクビレ





一番細い部分でも




軽く30キロあるからね。



函館の街は、路面電車のある風景。昨日の夕方も良かったですよ。












なんか『三丁目の夕日』な感じです。



| ヒトリゴト | 07:45 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

福島さん、函館の風景を全国にご紹介ただきありがとうございます。自分も函館に来た当初は、函館のくびれを函館山から見て、「地図の亀田半島と同じだ」と驚嘆の声をあげ、最近まで勘違いをしておりました。冬の函館も、イルミネーションが雪に映え、美しいものです。またのお越しをお待ちしております。

| | 2016/05/13 08:26 | URL |














TRACKBACK URL

http://leader2940.blog59.fc2.com/tb.php/3720-cf2f2af9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT