福島カツシゲ『本日も起志快晴!?』

毎日が攻めの姿勢

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

田口くんオススメDVD

夜中に『うわッ!』って言うた。



昨日、舞台の打ち合わせで石倉よっさんと会った後、田口グッチ〜に会った。同じ舞台の打ち合わせで別々に会ったのは、最近、石倉&田口の仲が、なんかギクシャクして・・・るワケではなく、ただ3人は、それぞれに都合があっただけで、変な三角関係みたいな会い方(打ち合わせ)だった。



そんなグッチ〜が、打ち合わせ後『しげさん、◯◯て映画見ました?』と聞いてきたが見たことはなかった。そうとう昔の映画らしい。グッチ〜いわく



「久々に映画見てて『うわッ!』って言いました。」


これまでグッチ〜が推してきた映画は、なかなかハズさないという経験があり、更に『うわッ!』って言うという、興味をそそる最上級の言葉だったので、深夜に大手のレンタル店で、DVDを借りた。


その映画は、モノクロの映画で、そうとう昔の名作といわれてる(だろう)映画だった。


1時間50分の映画で、1時間35分経って、DVDの映像が乱れて、ちょっと止まって、デッキの中で『カッカッカッカッ』という小刻みな音がした。イヤな音だ。しばらくして動き出した。ちょっとホッとした。


古い映画で、名作で、何度も借りられてる人気のDVDでは、たまにあるのだが、ラスト15分。たのむ、今後何もなく終わってくれ。いや、映画の内容的にはいろいろ起こって終わって欲しいのだが・・・そんな願いも虚しく30秒ほど経って、飛んだ。


ラストのエンドロールに飛んだ。深夜に『うわッ!』って言うた。


グッチ〜が言った『うわッ!』とは、明らかに違う種類の『うわッ!』だ。


DVDを見ると、裏には細かいキズがイッパイあった。頭の中でシャボン玉の歌が流れた。『シャ〜ボン玉飛んだ〜屋根まで飛んだ。屋根まで飛んで、壊れて消えた。』という歌詞が


『D〜VD飛んだ、ラストに飛んだ。乱れて飛んで、見れずに消えた。』


電話した。大手レンタル店に電話した。怒って電話してるというより、なんかガッカリしすぎて電話した。


非常に丁寧に、そして申し訳なさそうに『無料券をお渡しします』と言ってくれた。まぁ、そうだろう。お店としては、そう言うだろう。ただ・・・


いやいやいや、そういう事ではないねん。いや、島田くん(仮名)に怒ってるワケではないねんけど、この1時間35分見れて、ラストの、しかも、淡々と進んでた内容が、一気に動き出したところで・・・いや、島田くんに、こんな事を言うてもしょうがないのは分かってんねんけど・・・


そんな説明もした。


そして、話してる内に『もう1本在庫ない?あったら、今から借りに行くわ。』と言うと、島田くんは丁寧に『お調べします。』と。しばらく『メリーさんの羊』が受話器から流れる穏やかで優しい時間を過ごした。


島田くん再登場。


声のトーンで分かった・・・


もう1本・・・ありましたが・・・レンタル中でした。


島田くんいわく17日に戻ってくる予定だそうで、返却されたら電話してくれるそうだ。最後まで丁寧な対応だった。


ありがとう島田くん(仮名)キミの対応に救われたよ。


そんなワケで、グッチ〜がススメてくれた映画、たしかに『うわッ!』と言いました。17日にもう一度『うわッ!』って言うたら、またブログでタイトル発表します。


見応えのある太っちょが出てくる映画でした。

| ヒトリゴト | 09:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://leader2940.blog59.fc2.com/tb.php/3655-b5b30cf9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT