福島カツシゲ『本日も起志快晴!?』

毎日が攻めの姿勢

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

漁師の役作り23日目(休日)

朝は一面の雪。



雪が降った方が寒くないですね。いや、ふだん雪が降らないところは寒いでしょうが、浜ではキンキンに冷えて風がある日より、雪が降った今朝の方が、ずいぶん暖かく感じます。







本日は処理場もお休み。








牡蠣も延命。




入浴中の牡蠣も。





週に一度の休みがあるというのはいいですね。

ここのところ牡蠣剥きに集中してたのですが、昨日は久々の牡蠣揚げ。


隼人くんが『ちょっとノンビリいきましょう』という感じで、缶コーヒーを買って持たせてくれた。


沖に出て、牡蠣を揚げながら、缶コーヒーのプルトップを開けて、飲みながら・・・っていう余裕、一切なく



缶コーヒー、そのまま持って帰ってきた。


隼人くんに『なんか、今日、余裕ないですね。気楽にいきましょう』と励まされた49祭。漁師の役作り、ちょっと逆戻り。




本日、コーヒー飲んでます。



明日から漁師の役作り最後の1週間。テーマは『余裕』


実際はイッパイイッパイですけど、なんか、ちょっと余裕ある雰囲気醸し出します。それが本来の役作りです。


浜のみなさん、よろしくお願いします。




そして、昨日のブログでもお伝えしましたが、三井住友銀行さんの主催で、舞台【イシノマキにいた時間】の公演をさせていただきます。


去年、最初の打ち合わせで、担当の方から『震災後5年というのを区切りにしたくないのです。』という言葉を聞き、同じ思いを強く感じました。


震災後、多くの企業の方たちと一緒にボランティア活動をさせてもらいました。

個人のマンパワーはもちろんすごいのですが、すでに会社というチームが出来上がってる人たちのチカラは頼もしく感じたのを覚えています。


三井住友銀行のみなさんも震災直後から定期的にボランティア活動をされていたチームです。いや、いまも継続されているチームです。


なかなか舞台を見る機会がなかった人や、もう一度見たいという人も、お待ちしています。


この1ヶ月、石巻に居ながらも、漁師の役作りを終えてから町に出かける元気がなく、それでも2011年にいた石巻とは違った風景を見ながら、あの頃の石巻をどう伝えるかを考えています。


これまでも少しづつ変わっている舞台ですが、変わっていく風景と同じように、今回の舞台も変わっていくものだと思っています。


みなさんのご来場、心からお待ちしています。とはいえ、応募者多数の場合、抽選になるので申し訳ないのですが・・・是非、コチラからご応募ください。

イシノマキにいた時間HP




fc2blog_20160124083114fa8.jpg


福島カツシゲ

| ドラメンタリー | 08:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://leader2940.blog59.fc2.com/tb.php/3632-d251dad8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT