福島カツシゲ『本日も起志快晴!?』

毎日が攻めの姿勢

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

漁師の役作り2日目

初めての船酔い。



本日は初牡蠣揚げ。隼人くんは消防の出初式のため、石森さんと牡蠣揚げ。


石森さんとかきあげ。


なんか、天ぷらを食ってる感じの響きだが、ちゃんと牡蠣を揚げてきた。


浜からの出港は7時半。波は穏やかな凪。


凪って、風が止まってると書く事を覚えた。






鹿立浜のとなりは福貴浦。






ご存知の方も多いと思いますが、牡蠣は穏やかな湾内での養殖されるのが一般的です。


しかし、石森さんが育てる牡蠣は、穏やかな湾内での養殖ではなく、波の荒い外海(そとうみ)での養殖なのです。




この先で養殖。




荒波で育てられた牡蠣、なので『荒波牡蠣』なのです。



当然、荒波での養殖なので、種牡蠣が弱いと流されてしまうリスクも大きい。


そんな本日、凪とはいえ外海での作業。写真なんか撮ってるヒマはねえ!!


しかも揺れてる船での作業で、初めて経験する船酔い。とはいえ、作業は船酔いを待ってくれない。


作業、船酔い、船酔い、作業。


漁師の役作りとか、してるヒマはねえ!!



そして、牡蠣を積んで帰港。ようやく、写真を撮る余裕。






揚げて来た牡蠣を、牡蠣剥き作業するための準備。










2日目を終わって、ものすごい力作業だと感じたのだが、石森さんは『なんも、コヅ(コツ)だわ。』


コツか・・・役作りは、どうなのか?


力技ではないと思うが、コツでもないような気がする。


本日は、昼からの作業はなく、やっぱり


『さでど、復路見るべ。』


箱根駅伝の復路は、ウトウトしながら見てます。


漁師の役作り2日目、終了。




| ドラメンタリー | 11:38 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

御忍びで午後ものづくな家族で訪れた者です‼ ご馳走様でした おかげさまで楽しい正月ひとときーをし過ごすことができましました。

| 伊藤家 | 2016/01/03 18:33 | URL |














TRACKBACK URL

http://leader2940.blog59.fc2.com/tb.php/3605-37fdd55e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT