福島カツシゲ『本日も起志快晴!?』

毎日が攻めの姿勢

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

きょうりゅうとたくさんの人間。

オジバカです。




甥っ子も、はや3年生となり、もうすぐ9歳になります。そんな甥っ子の上着がオレンジなのを見て、オジサンごきげんなのですが


fc2blog_2015121409370948e.jpg

よく見たら、オレンジの下にミドリを着てる。靴もミドリだ。


おい、甥っ子・・・キミはどっちに向かってるんだ?コッチか?






はたまた、コッチか?





まぁ、コッチのミドリじゃないだろうけど






コッチは・・・




いろいろシンドイぞ。



そんなオレンジミドリの将来の夢はさておき、甥っ子の版画絵が、どこぞの版画美術館に飾られる事になったそうで、それが、コチラ。




タイトルが『きょうりゅうとたくさんの人間』


そういえば、2年生の時には


   虫丸と一人の人間



というタイトルで物語を書いてて、それはそれは感動したのだが、『今回も名作だぞ!』と、オジサンは興奮を抑えられないでいる。



今の人間たちに突きつけられた姿を、人間と虫で描き、実は虫が人間で、人間は・・・という『虫丸と一人の人間』


そして、もうひとつ


今の人間たちに突きつけられた姿を、人間と恐竜で描き、実は恐竜が人間で、人間は・・・という『きょうりゅうとたくさんの人間』


あれ?別にそんな壮大なテーマでは書いてないか。



それにしても、ステキなセンスだ。恐竜の背中に乗ってる人間たちと、もうひとり、シッポのところにいる人間を描いてるのがスゴイと思ったのです。


『虫丸と一人の人間』の時にも書いたのですが、もう一度、書こう。


なかなかの名作だなぁと思うのです。きっと、小学3年生のお子さんを持ってる人は『うちの子もスゴイんですよ!』と思ってるんじゃないかと思うのです。なので、その『スゴイんですよ』を大事にして欲しいなぁと思うのです。



うちの甥っ子、スゴイんですよ!!


妖怪ウォッチやゲームもいいけど、うん、物語や絵は、やっぱりいいなぁと思うのです。



そういえは、オカンが年賀状を書いてました。一年の締めくくりに、相手の顔を思い浮かべながら、葉書を書く。


昔の人は、ちゃんとしてるなぁと思ったりしました。そしてまた、字がうまい。





うちのオカンもまた、スゴイんですわ。



| ヒトリゴト | 09:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://leader2940.blog59.fc2.com/tb.php/3592-28a60d9a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT