福島カツシゲ『本日も起志快晴!?』

毎日が攻めの姿勢

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

鹿児島へ行ってきます

そんな稽古日。



稽古の前に、北九州で追加販売させてもらった写真集の発送作業を終了。






その作業の中にオレンジのTシャツが居るのだが・・・オレではないな。

fc2blog_20150624104052052.jpg



鹿児島稽古に現れた野崎数馬(猿王であり、丸福ボンバーズであり、腰痛であり、妻ひとり子ひとり)が軽く邪魔しながら手伝ってくれた。





北九州で、舞台と僕たちのコトバだけを信じて写真集を買ってくれたみなさん、本当にありがとうございました。

25枚の写真と想いが語られている【Every moment is precious】は、飾っておくのではなく、何度も、ボロボロになるまで何度も読んで欲しいと思う写真集です。


まもなく届きます!



さて、そして今回の鹿児島での仕事は『明治日本の産業革命遺産ツアー』での、あの頃の人たちを演じるのです。あの頃の人たち・・・つまり、再現です。再現やるなら僕でしょう!!

しかも『現場』で再現なのです。ナマ再現なのです。現場は屋外なのです!!こんなん、ハプニング続出のニオイがプンプンしてますね。楽しみですね。そんなメンバーは





あ、田口くんは発送作業を手伝いに来てくれただけで、このナマ再現には出ません。


そして、ここで注目は・・・ハプニングとアドリブに極端に弱い『石倉良信46歳』です。見てください、この極端に違う2人の台本に向かう姿勢。


ハプニングとアドリブをこよなく愛している顔。






ハプニングとアドリブに戸惑いを見せ、かといって台本を一字一句間違わないほどのストイックさもなく、ちょっとブルーになってる顔。





苔の時は、いきいきしてんのになぁ。

KOKEKURA先生




つい昨日までは『オッサン2人とポッチャリ1人』でしたが






本日からしばらく、オッサン3人、いや・・・



   『オッサン2人と腰痛1人』です。



ただ、全員、腰に爆弾を抱えてるので、もはや『カラダ年齢オジイチャン3人』です。番組では、ツアーの募集もしてました。(現在は締め切ったようです。)


薩摩藩が当時何をしていたのか、仙巌園・尚古集成館・異人館を巡り、僕たちがわかりやすくお届けします。わかりやすくというのは、つまり・・・オモシロく。


だいぶ、笑い重視の再現で、まもなく鹿児島に向かいます。

| ヒトリゴト | 10:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://leader2940.blog59.fc2.com/tb.php/3479-a2788952

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT