福島カツシゲ『本日も起志快晴!?』

毎日が攻めの姿勢

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

もどる。そして、取り除く。

SoftBankショップ。




ふるさと大阪から東京に戻ってきまして、まず、SoftBankショップに駆け込んだ。いつまでたっても解決しない事がひとつ。i.softbank のアドレスが見つからないのだ。で、SoftBankショップに入ると、対応してくれたのは、首からスタッフカードをぶら下げていて、そこには


研修中と書かれていた。


イヤな予感がした。その研修生は、研修生だからなのか、そもそもの性格なのか、ものすごく丁寧、丁寧過ぎるぐらい丁寧で、こういう場合、丁寧なのに仕事ができなくて、イラッとするパターンだ。


こちらも、なにはともあれ失ったアドレスを取り戻すために、最初は下手に出ないとと思い、ものすごく丁寧に説明した。


彼は、はいはい、なるほど、そうですか・・・と、それはそれはとても丁寧に受け答えしてくれた。そして『少々よろしいでしょうか?』と、またまた丁寧さに輪をかけて、僕の携帯を手に取り、耳慣れない



『一括設定をさせていただいてよろしいでしょうか?』


と言うので、よく分からないが『はい、どうぞ。』と答えて、言われるがままに進んでいく。すると・・・瞬殺で、見事にアドレスが帰ってきた。



   お帰り、アドレス!!



さらに、1か月後に料金が発生する余計なオプションも、全部解約してくれた。ここまでのやりとりに、まったく無駄がなく契約解除のサインも含めて5分ほどで終了。


   おそるべし・・・研修生。


僕は、キミに救われた。メールがたくさん届いてました。舞台のチケットの事など大事なメールが届いてました。


ありがとう研修生。


キミは接客も素晴らしかった。僕が孫正義さんだったら、お父さん犬より、キミをCMに起用するよ。


そんなワケで、アドレス、復活しました。出会い系のメール待ってます!!

| ヒトリゴト | 22:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://leader2940.blog59.fc2.com/tb.php/3462-2a5e4b11

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT