福島カツシゲ『本日も起志快晴!?』

毎日が攻めの姿勢

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

軽い孤立状態

朝、大木が倒れて道が塞がれてました。








反対側から






という感じで、人は通れるし、ここから町まで歩いて行ける距離なので、完全な孤立という感じではないのですが、この先の道でも倒れた木が多かったり、雪が吹き溜まってたりしたら、こうして孤立状態になるんだなぁ・・・と妙に納得したりした。


森のなかでは、アチコチで大木が倒れてた。







家のすぐ隣の木は根こそぎもっていかれてた。






この木が倒れた先に、工場長の家があり







写真では、ちょっと分かりづらいですが







もうちょっと木が高かったら、クルマ直撃、で、家も直撃





とはいいながらも、午前中には無事開通し、ラジオにも間に合いました。










fc2blog_20141218163712d2a.jpg



で、本日の躍動感は・・・



ユリア

fc2blog_20141218123958f45.jpg

雪にハマって動けず。




あと、クルマ

fc2blog_2014121812404154f.jpg

雪にハマって動けず。



こんなのは、ほんの一部であり、自然というのは、人間の想定内でも想定外でもなく、少ししか知らないのだと感じました。山で風の音を、海で波の音を聞けばいいと思うのです。


安全基準というのは、人間の基準であり、人間のおごりだと知るんじゃないでしょうか?




| ヒトリゴト | 12:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://leader2940.blog59.fc2.com/tb.php/3363-0915c3ce

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT