fc2ブログ

福島カツシゲ『本日も起志快晴!?』

毎日が攻めの姿勢

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

名古屋も愛媛もよろしくお願いします。

5月と6月の【イシノマキにいた時間】



名古屋は再演であるコト、そして、最初の公演の時に『もう一度、僕が実行委員長をやって公演します。』と言って有言実行してくれた村瀬くんのモーレツな頑張りで、15時〜と19時〜の公演の19時は完売しました。


6月18日 15時〜の公演は、まだチケットあります。


大web名古屋チラシ中



そして、今回初めての四国上陸、愛媛県の歴史ある劇場『内子座』での公演は、10日後に迫っていますが、まだチケットは残っています。


愛媛チラシ外


5月31日(土) 17:00〜
    
6月 1日(日) 12:30〜/16:30〜


いずれも、大丈夫です。大丈夫=大丈夫じゃないって事なんですが、ラジオにも出していただいたり、いろいろ宣伝をさせてもらってます。ただ、一番強力な宣伝というか告知は、この舞台に関しては、見てくれたみなさん、そして、見てくれてなくても見たいと思ってくれてるみなさんのマンパワーです。



そうです、いつもの他力本願システムです。



このパワーは、ホント、ビックリします。会場でのアンケートにも『実家の家族から薦められて』とか、逆に『東京の大学の娘から連絡が来て』や『友人からのすすめで』そして、嬉しいのが『好きなアーティストのつぶやきを見て』と書いてくれてる人がたくさんいます。


そこに、おおいに励まされてます。


今回、内子座で公演することになったのも、内子座の方が名古屋での【イシノマキにいた時間】の公演を見に来てくださった事がキッカケでした。ただ、その更にキッカケが、実は、よっさん同期パワーなのです。


これまでも、よっさんの劇団研究生時代の同期が、熊本の八代公演、新潟の上越高田公演、そして仙台の10−BOX公演と、実行委員の中心になって成功させてくれました。


そして今回、愛媛の内子座での公演は、愛媛県内に住んでる方が『内子座で【イシノマキにいた時間】を上演して欲しい!』と内子町にお願いがあったことからはじまり、そのお願いした人というのが


よっさんの同期だったそうです。


その同期の人は、実行委員の中心どころか、実行委員でもなく、町にお願いして想いを届けてくれました。しかも、その人は【イシノマキにいた時間】を、まだ見てないのです。『見て良かったから』ではなく『見て良かったと、同期がいっぱい言ってるから』という想いで、内子座の人の心を動かしてくれました。



もぉ、他力本願っていうか・・・この人スゴイなぁ。


愛媛で、第四の同期に会えるのを楽しみにしてます。いや、正確には、よっさんの同期でチカラ貸してくれてる人、ものすごく数いてるんですが。でも、この人、これで来なかったら、ちょっと笑うなぁ。



先日、石巻での活動のことを話す機会がありました。今は、あの頃の石巻を知ってもらい、今の石巻を感じてもらい、これからの石巻を想像してもらえるように伝えていこうと思っています。


愛媛のみなさん、近隣のみなさん、または、ちょっと遠いけど勢いのあるみなさん、是非、お越しください。お待ちしています。


そして、今回は行けないというみなさん、拡げるチカラ、貸してください!!


舞台の詳しい情報は、全て・・・コチラです

| 熱闘前 | 18:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://leader2940.blog59.fc2.com/tb.php/3237-b70460aa

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT