FC2ブログ

福島カツシゲ『本日も起志快晴!?』

毎日が攻めの姿勢

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

あの家がぁ・・・

ステキなパン屋さんになってました。





もぉ、6年も前になりますね。下御料で『もっこりハウス』と呼んで、楽しく?過酷な生活をしてた家が、すっかりキレイになって、ステキなパン屋さんになってました。そりゃ、行くでしょ!



この家が・・・あ、写真は傾いてますけど、建物は、あの頃から、まっすぐシッカリ建ってました。


パン屋さん2




こんなステキなサッシの窓になってたり・・・






一番変わったのは・・・玄関の場所と扉が完全に変わってるんですよ。


パン屋3






さて場所は、演劇工場に向かう道からだと、左手に看板が見えてきます。


IMG_9525.jpg

   はい、ビクトルさんです。




で、演劇工場から北の峰に向かう道からだと、右手に看板が見えてきます。


IMG_9524.jpg

   コッチからも、ビクトルさんです。





お店に向かう道は、6年前には、毎朝雪ハネをしてた魔の道が


雪道



こんなに・・・あ、コレは、もうすぐ春だからか・・・

IMG_9526.jpg





そして、ビクトルのパン屋さん・・・ビクトルさんがパラグアイの人です。8月には、パラグアイでパン屋さんを開くために帰国予定だそうです。オススメは、シナモンロールとパンドミ(食パンは牛乳でこねますが、パン・ド・ミは牛乳を使わないのです・・・たしか。)











他にも、いろいろなパンがあるのですが、天気のいい『パン日和』には、11時のオープンから早くにパンが出てしまうそうです。で、今日もパンは残り少なくなってました。







そんなワケで、懐かしの自宅?に寄ってみたら、すっかり『もっこりハウス』の面影はなくなってました。自宅がパン屋さんになってるということは、きっと水道も通ってるんでしょう。そして、1歳3ヶ月の息子さんもいるということは・・・暖房もあるのでしょう。パラグアイのビクトルさんと、富良野の奥さんがやってるパン屋さんです。



みなさんも、富良野にお越しの際は、ビクトルのパン屋さんにお立ち寄り下さい。とても温かい気持ちになれるパン屋さんです。




あの頃の、ちょっと懐かしいVTRを・・・













| ヒトリゴト | 14:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://leader2940.blog59.fc2.com/tb.php/3184-a4763aab

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT