福島カツシゲ『本日も起志快晴!?』

毎日が攻めの姿勢

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

実は・・・コーモンマニアです。

コーモンを見るのがたまらなく好きだそうです。




あッ、僕ではなくてウマさんこと、ウマノマコト。このブログを読んでいただいてる方は、チラホラと聞く名前だと思います。石巻の伝説に『何か困ったコトがあれば、ウマノマコトに聞いてみろ。決して、出来ないとは言わないオトコじゃ』と先人たちが言ったとか言わなかったとか・・・



そんなウマノマコトが、コウモンが好きだと言うので見に行ってきた。あ・・・コウモンって



   肛門じゃなくて、閘門




閘門とは・・・運河用の門、いわゆる水門であり、高低差のある川を行き来するための水門。なので、ザックリ言うとパナマ運河なんかの水門も、まぁコウモン(閘門)である。ウマノマコトは、そんなコウモンが好きなのだ。



で、コウモンは、なかなか興味深い門でした。が、それ以上に興味をそそってくれたのが『締切』の石碑?というか・・・なに、これ?










締切に追われてる者が願い事をかけに来るトコなの?よく分からないので、説明を読むと・・・読んでもよくわからなかった。きっと『願ったら、締切りが延びました。きっと締切岩のお陰です(46歳独身男性)』っていうような・・・ハズはない。締切りが伸びることはない。



石に『締切』って書いてあって、『昭和六年一月二十二日』たぶん・・・この日に締め切った。つまり

IMG_6902.jpg

   堰き止めて、川の流れを変えたのだ





そんなワケで『締切の石碑』に願をかけて帰る。帰って、仮眠して、で、とんでもないこと発覚。録音してたインタビューを全部文字に起こして・・・消えた。上書きをしてしまった。


バチだ!『締切の神』の罰が下った・・・のか?


| ヒトリゴト | 22:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://leader2940.blog59.fc2.com/tb.php/3042-a89727c1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT