福島カツシゲ『本日も起志快晴!?』

毎日が攻めの姿勢

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

おらほの復興市への道

サン・ファン館へは・・・かく歩く。(渡波駅より)





まず渡波駅に立つ。

sanfan11.jpg



そして、気持ちを、サン・ファン館へ向ける!

sanfan12.jpg



駅前の地図を見て微笑み、きっと思うだろう『へぇ〜近いんだ。』と。しかし、そうでもない。ぶっちゃけ、まぁまぁ距離はある。ただ、友だちなんかとオシャベリしながら歩いたらスグ・・・ってこともない。

sanfan13.jpg


シッカリと前を見る。まずは・・・橋が見えるまで歩こう(元気よく!!)

sanfan14.jpg



そして見えてきた橋。よし、渡ろう。

sanfan09.jpg


次に、橋を渡って見えてくるのは、この看板。

sanfan07.jpg

   山内皮膚科医院




の下の

sanfan08.jpg

   遊覧船ナンダコリャ丸



気になるので、右折してみよう。右折したら基本道なりだ。なので道なりに進む。

sanfan06.jpg



まだ、進む。

sanfan05.jpg



目印のトリイ。

sanfan04.jpg



さらに道なり。で、その先に別れ道。最大の難所・・・でもない。自然の流れで右へ。

sanfan03.jpg



すると最後の上りの直線。ムチが入る。

sanfan02.jpg



そして・・・サン・ファン館に感動のゴール。

sanfan01.jpg


館内から割れんばかりの拍手・・・・なんかがあるとイイですね。そして、サン・ファンパークに入ると、あの司会者が、逆光の中

IMG_3679.jpg

   あなたを・・・待っている



お待ちしてます。やっぱ、プラプラ歩いてっていうのもいいもんだ。(ハシャギながらの徒歩25分)








| ヒトシゴト | 17:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://leader2940.blog59.fc2.com/tb.php/2808-2f6e2671

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT