福島カツシゲ『本日も起志快晴!?』

毎日が攻めの姿勢

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Have a good time ?

この夏、大いに笑って頂きましょう。





さぁ、もぉ、忙しくなってきた。いや、もぉ、なってた。先日アニメ【DOGSTAR】が全話収録したばっかりですが、情報解禁です。前回【サイキックフライト】では、演出だけやらせてもらった劇団プレステージ。今回は、作・演出。つまり、物語を書くのだ。


脚本としては【イシノマキにいた時間】以来ということになる。ただ、今回は、超・朝型生活を送りながら、超・喜劇物語(ド・コメディー)を書いてます。ご期待ください。



なんせ、今をときめく劇団プレステージ。イケメンが、いてたりいてなかったり。女子がひとりもいてなかったり、オレと同世代の40代がいてなかったり、、、あの名作【ロミオ&ジュリエット】にプレステージから何人も出てたり出てなかったりする。

学とか、潤一とか、、、はぁ?章太郎?まぁまぁ、それは、しゃ~ないとして、えッ?ヒデ?ヒデって、高橋ヒデ?



   ガラガラ声のダブルって、ナニしてんの!



それは、どこのロミジュリ?原作シェークスピアのやつ?何はともあれ、今、勢いがある、勢いだけある、勢いしかない劇団プレステージ、この夏、ハジケます。


気になる?ストーリーは・・・

B級アイドルにもなれなかった、5人組のC級アイドル『東京オードル』はデビューして10年になる。メンバー全員が30歳を過ぎて方向性を完全に見失っていた。10年間で何度も名前を変えてデビューを繰り返してきた『東京オードル』だが、そもそも『東京オードル』も5度目、いや6度目の名前であり、ネット上では、「今度はどんな名前でデビューするのか」や「出世魚アイドルのファイナルネームは?」というスレッドまで立っている。

メンバー全員が、そろそろ潮時だと考えていた頃、彼らと苦楽を共にしてきた事務所の社長兼マネージャー柴田の「みんな喜べ、今回は大丈夫だ。俺を信じろ!これは最後の賭けだ!」という毎度お決まりのセリフに乗せられ7度目の“最後の賭け”に出る。


劇団プレステージ第4回公演!歌って踊ってボケて突っ込んで、ちょっとカッコをつけるかもしれません。 コメディーの王道


   【Have a good time?】



出演は・・・

猪塚健太・今井隆文・大村 学・風間由次郎・加藤潤一・向野章太郎・園田玲欧奈・高頭祐樹・高橋秀行・平埜生成・結城洋平 他

乞うご期待!更に詳しいスケジュールと、見事にふざけたチラシは・・・コチラ



| 熱闘前 | 19:38 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

福島さんが書くド・コメディ~☆
面白そうですね♪ 是非観たいです。
チケット取れるかな…?

| コナ | 2012/05/21 20:21 | URL |

お笑いのライブしか見たこと無いので、いつかお芝居も見てみたいです。
観に行けませんが沢山の人を笑顔にさせてくださいね。

| ちゅき | 2012/05/20 22:16 | URL |














TRACKBACK URL

http://leader2940.blog59.fc2.com/tb.php/2685-d39a46cd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT