福島カツシゲ『本日も起志快晴!?』

毎日が攻めの姿勢

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『鹿立』鹿が立つと書いて

すだちと読みます。




本日は、ワカメの養殖を準備するお手伝い。いわゆる漁業支援。


IMG_1225.jpg


一見、穏やかでキレイな海ですが、この写真で言うと、少し波が
盛り上がってる所が、本来船が着く岸壁だが、満潮でもないのに
完全に海の中にある。船を岸壁につけられないのだ。



牡鹿半島の浜は、ほとんどがこういった状態になってる。ひどい
ところだと1メートル50センチほど地盤が下がってる。


漁業支援が長く続いてる理由はいくつかあるが、この地盤沈下が
漁師のみなさんが、現実問題として前に進む道と気持ちを阻んで
いるような気がする。


作業を終えて帰る頃には潮が満ちて、さらに道路も冠水してた。
まだまだ、そんな状況だったりします。





そして、本日は、またまた友人がボランティアに来てくれてた。
通称タブチくん、田口智也、役者である。


前回来てくれた時は、あんなに頼りなかったオトコが、なんと
グループリーダーとしてカスカに帰ってきた。しかも、癒し系
ともてはやされて・・・なんなんだ?

IMG_1224.jpg

   その余裕ある笑顔は!



キミ、前回来た時・・・



IMG_5612.jpg

   こんな感じやってんで!



人の成長って、すごいなぁ。作業着が、シックリきてるもんな。
そしてもうひとり、友人がやってきてくれた。それはまた追々。



| イシノマキにいた時間 | 18:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://leader2940.blog59.fc2.com/tb.php/2539-875589ad

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT