福島カツシゲ『本日も起志快晴!?』

毎日が攻めの姿勢

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

プレトレプロ

トレーニングプログラムのプレ、略して、プレトレプロ。




言いづらッ!



トレプロとは『災害ボランティア・リーダートレーニング』の
プログラムで、今後、近い将来に起こってしまうだろう災害に
備えた、言うなれば、



   トレプロあれば憂いなし



なプログラムとでも言いましょうか?


このトレーニングプログラムでは、被災地の状況を現場ごとに
考えながら、的確に把握、入れ替わりの激しいボランティアを
まとめ、安全かつ機能的に現場で指揮をとる人材(リーダー)
の育成をするというのが目的です。


で、23日~25日の3日間プレトレプロをやってみた。


なんかカッコよく言うと、映画『TOP GUN』のパイロットを
養成するエリート学校での訓練生(トム・クルーズ)みたいな
気分?感じ?


ん?もちろん全然違うよ。


2日間は、自然災害と災害ボランティアについて、安全管理と
応急処置の講義、そして実地訓練などを受ける。

3日目は、野外訓練として、以前ベースキャンプを張った石巻
沼津キャンプで



プレトレプロ1

   宿泊テント&トイレテント



を張ったり




プレトレプロ2


   支援物資倉庫&炊き出し拠点



を作って大量調理を経験した。そして、4日間(僕は都合で
3日間しかできなかった)プログラムをやって思ったが


   

   トレプロやっても憂いあり



だ。

これは、トレプロの意味が無いのではなくて、トレーニングを
いくらやっても実際の現場での判断は、積んできた経験による
ものが多いんだなぁ~と痛感した。


それを理解した上で体験するトレプロは、すごく勉強になると
感じたし、時間のある人は、是非、体験してもらいたい。

なんせ、新しいモノに取り組むというのは、実に刺激があって
ワクワクするし、脳の中に吸収されていく感じがいい。


詳しくは・・・コチラ


| イシノマキにいた時間 | 21:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://leader2940.blog59.fc2.com/tb.php/2512-4b1ac2a9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT