fc2ブログ

福島カツシゲ『本日も起志快晴!?』

毎日が攻めの姿勢

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

庭師への道

竹垣職人と玉砂利娘。





昨日に引き続き尾崎での作業。昨日の土嚢隠しをやってたら、新たに別の箇所も竹垣で囲んで欲しいということで、本日
囲むのは

IMG_5277.jpg

   家の土台だけが残された場所




昨日の6人から、本日は4人に縮小されたが、やるべきがコトの役割分担を理解してる分、仕事が早い。



竹垣のサイズを切るうまさんとてっどさん。竹垣を編むオレとかぐや姫、いや、あづちゃん。

IMG_5276.jpg




竹垣を編む作業が、職人さんの域に達する勢い?だからなのか2時間かからずに依頼されてた場所の分が終わった。

IMG_5280.jpg



竹垣を立てかけるのは、てっどさんとうまさんに任すコトにして、祠がある場所に大きく穴が開いてるのと、柵がなくて
危険な箇所があるため、竹垣を設置することにした。

IMG_5281.jpg


さらに、あづちゃんは穴を埋める作業を。丸みのある石だけ拾ってきて、見た目も重視で、玉砂利風の

IMG_5284.jpg




IMG_5286.jpg

   ちょっとした庭が仕上がった




ただ、作業してる風景を撮ってる時にカメラ目線はいらないよ。



どうしても、こっちに目線を送るので、こっそり撮ったが

IMG_5283.jpg

   こっちの方が自然やん?




その間に、てっどさんとうまさんコンビも見事に仕上がった。

IMG_5290.jpg

   温泉の目隠しみたいな感じだ



多少、長さにバラツキがあるが、東京でご希望の方がいたら竹垣立てかけるよ。もちろん東京では

IMG_5288.jpg

   メッチャお金取るよ


昼過ぎに尾崎を去って、次の作業場所へ。尾崎の風景もまた、しばらく頭から離れないだろうと思う。竹垣の先に見えてる海は、海ではなく、そこには陸があったのだ。

| イシノマキにいた時間 | 18:12 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ご無沙汰してます。あぴです。と言ったら思い出してもらえるでしょうか。
飛行機大好きの道産子です。札幌の実家に帰省してたので、福島さん富良野になんて来てないかなとパソコンでチェックしてたらこのブログに初めてたどつききました。ビックリしました。本当に本当に福島さんもボランティアの皆様もまだまだ活動続けて頑張っていらっしゃるんだなと。そして、まだまだ大変な状況なのだなと。出来ること、私ももっと考えてみます。
福島さんも体調に気をつけてください!

| 絢子 | 2011/09/07 00:58 | URL |

あづちゃんの、カメラ目線、
可愛いですね。
竹垣、ありがとうございます。

| 砂 | 2011/09/06 16:18 | URL |














TRACKBACK URL

http://leader2940.blog59.fc2.com/tb.php/2473-fa462865

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT