fc2ブログ

福島カツシゲ『本日も起志快晴!?』

毎日が攻めの姿勢

2022年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2022年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ちょっと前、山に登る

もう、甥っ子が高校生になっていた・・・




まだウルトラマンだった頃の甥っ子は

fc2blog_201307261226060f8.jpg



たとえ落書きされた顔を洗って、油性マジックが取れなくても

fc2blog_20130726122810abf.jpg

満面の笑顔だったのだが・・・



さすがに高校生ともなると、落書きが消えなかったら・・・いや、落書きすらさせてもらえなくなってしまった。



そんな甥っ子から、高校の友だちと一緒に山に連れて行って欲しいというリクエストが来た。



それはもぉ、おじさん頑張っちゃうでしょ。



聞くところによると、友人2人は、ほとんど山には登ってない初心者だということで、しかも高校の部活は、物理部とクイズ研究会に入ってるということで、ここは、山選びから慎重にいかねば、山を嫌いになる可能性もある。



クサリ場とか岩場も慣れれば楽しいのだが、高校生たちの身体能力を見極めてからでないと危険だと思うので、まずは、体力も違うだろう3人が、足を前に出しさえすれば、必ず登りきれるだろう山、なるべく近場、その後温泉も楽しめるような山


結果、色々迷ってチョイスした山は『金時山』



登山コースも、いろいろあって、金時神社からの往復3時間ちょっとのコースを選んだ。



当日、はじめましての2人と甥っ子を連れて、金時山へ。山に登る前に大事なことは「グループで登る時は、ペースの一番遅い人に合わせる」という事を伝えていたら、近くにいた登山者の夫婦から「先生ですか?」と。



まぁ、そんなようなもんです。



そして、いざ、出発。オジサンが、最後尾からキミたちのことを見守っててあげよう・・・

スクリーンショット 2022-06-16 19.38.10



と、思ってたらけど、ちょっとキミたち?

スクリーンショット 2022-06-16 19.38.45

あのね、いきなり早いペースだと、バテるよ・・・



あれ?バテないね。ただね、そのペースだと

スクリーンショット 2022-06-16 19.40.33

オジサン・・・見守れないよ!!



後で分かったのだが、2人共、中学時代は、サッカー部って・・・そういうのは先に言わないといけないよ。おじさんのリュックには、山頂での醍醐味のラーメンを作る道具とか水とか食材とか、全部入ってんねんで!!



途中で、なんか、デッカイ岩を見たり

スクリーンショット 2022-05-31 7.27.42




山の稜線を眺めたりしながら

スクリーンショット 2022-05-31 7.30.37



ドンドン先に進んでいった高校生たち。

スクリーンショット 2022-06-16 19.25.26



そして、山頂に到着。

スクリーンショット 2022-05-31 7.32.11



スクリーンショット 2022-05-31 7.33.03




山頂でのメインイベントのラーメン作りとランチタイムの写真は、スッカリ撮るのを忘れてた。下山して温泉に入って、夕食を食べて、無事帰宅。



また、登りたいと言ってくれてたのでホッとしたが、次回は、荷物を背負わせる事、決定!



3人の後ろ姿を見ながら、なんかずっと『スタンド・バイ・ミー』の音楽が流れてた。

スクリーンショット 2022-05-31 7.35.50


オジサンは、楽しい時間でした。

| ヒトリゴト | 11:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |