FC2ブログ

福島カツシゲ『本日も起志快晴!?』

毎日が攻めの姿勢

2019年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2020年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

西日本のみなさん

あれから、あなたは、どんな時間を過ごしていますか?
 



2020年も、残り362日となりました。大掃除は終わりましたか?それとも始めましたか?なにはともあれ【イシノマキにいた時間】広島呉公演まで2ヶ月を切りました。もうスグじゃないですか!!
 

 
あ、タイトルの西日本というのは、この場合大阪から山口くらいまでという思い込みを取り除いていただいて、名古屋ぐらいから、熊本ぐらいまで広げちゃいましょう。



呉で公演を行なうキッカケは、2019年10月から鋸南町で一緒に屋根に上っている、コミサポひろしま代表の小玉さんでした。その小玉さんの友人・知人や、これまでの繋がりから拡がった多くの人が、力を貸してくれ進んでいます。



呉市内を中心に貼ってもらうポスターも、石倉くんが夜も寝ずに、けれどお酒は(たぶん)呑みながら作ってくれました。

S__25174210.jpg

(画像をクリックすると、大きく見れます)



 
なので、チケットが一気になくなるかもしれないという可能性も、なくはないと思われてるフシがあらんとも限らないのです・・・か?とにかく、3月1日の予定が決まってない人は、是非、急いで予定を入れて下さい。



手帳には、舞台【イシノマキにいた時間】の広島呉公演へ行く。と書いて、最後にハートマークを描いて、誰か大切な人を誘って下さい。



現在、チケットは、コチラにてネットでヒッソリと予約&販売を開始していますが、まもなく呉でのチケット販売が開始されます。
 



2ヶ月後というと、ボランティアを含む多くの人が、台風15号、19号の復興へ向けて、まだまだ活動をしてる頃だと思います。きっと鋸南町でも、屋根の補修やブルーシートの張替えが続いてるでしょう。



2020年も日本のどこかで自然災害が起きる可能性はこれまでと同じように、また、それ以上にあるのだと思います。その時、あなたが、どうするのか。この舞台が考えるキッカケになってくれたらと思います。



これまで、なかなか西日本(この場合の西日本は、大阪から山口です)での公演は出来ませんでした。山口では上映会をやらせてもらいましたが、舞台は2015年に大阪で公演したのが唯一です。ようやく西日本2度目の西日本、広島呉市での公演です。



詳しくは・・・コチラまで



是非、お待ちしています。

| ヒトリゴト | 08:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |