FC2ブログ

福島カツシゲ『本日も起志快晴!?』

毎日が攻めの姿勢

2019年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2019年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

乗船前のトラブル

AM4時55分・羽田空港行き高速バス車内にて。




朝早い時間のバスに乗るときには、バス乗り場の前にあるFamilyMartで、ホットコーヒーを買うのですが、本日、なんと、そのタイミングでコーヒーマシンの掃除をしていたので、ついつい流行りにノッかって

1751314.jpg

たっぷりなタピオカミルクティーを購入。



イヤな予感はしてたんです。なんていうの、ちょっとタップリ過ぎやなと。また、バスの中という、なかなか窮屈な状態でストローを挿して、横を持ったら、ピュッて飛び出しまして

fc2blog_201908161841180fc.jpg

備え付けのドリンクホルダーやら、床やらにミルクティーがこぼれまして



それだけなら、まだ良かったんですが、一番こぼしたらアカン場所に、ピンポイントでこぼれてました。

fc2blog_20190816184155e04.jpg

そこに、そういうこぼれ方するか?というね。



もちろん、タピオカミルクティーには、まったく罪はないんですけどね。

| ヒトリゴト | 18:40 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

飛行機、飛ぶって

台風10号の居場所。





まぁ、それはそれは大きな台風です。そして、強風です。朝の4時に支度をして羽田空港に向かいまして、いま、羽田空港で搭乗口の前で待ってるのですけどね、ズッポリ入ってるよね、いわゆる強風域というのに入ってますよね、羽田空港。

スクリーンショット 2019-08-16 06.19.21

強風域って、瞬間最大風速15メートルですってね。



いったい、どれぐらいまで耐えられるものなの?いや、安全にね、安全に飛べるものなの?風速15メートルですよ!



どれぐらいなの、風速15メートルって?



今の時代、いろいろ調べられるんでね、ちょっと調べますよね。

スクリーンショット 2019-08-16 06.26.26

歩きにくいということは・・・飛びにくくないのか?



書いてるよ『15メートルあたりから風に向かって歩けず、転倒する人も出てくる』と。転倒する人出てくるって!



無理はイカンよ、無理は。そして、無茶は、もっとイカンよ。



自信を持つのはいいよ、でも、過信はイカンよ。



飛ぶんだろうな、飛んでしまうんだろうな・・・行ってきます。

| ヒトリゴト | 06:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

町の工具屋さん

自転車修理。





自転車のサドルがガタついてたので、よく見たら、ナットが一本外れてた。

e84195473a22cc701af5b7a9315952ff_m.jpg

上の輪っかのがナットです。



そんなワケで、工具屋さんにナットを買いに行った。ナットのサイズが分からなかったので、サドルを抜いて店員さんに持って行って聞くと



「あぁ、ちょっと見せて」



と、サイズの合うナットを探しに行ってくれた。のだが、売り場ではなく倉庫の方へ。で、しばらくして、サイズの合うナットを持ってきてくれた。



普通、ナットは、10個ぐらい入ってて400~500円ぐらいします。なかなかバラで売ってくれたりしないのですが、それをバラで、しかも



「えっと、じゃあ、4円」



4円!!最近、そんな買い物しました?しかも、そのナットを手で締めようとしても、キッチリ奥まで締まり切らないので、工具を貸してもらった。で、その工賃というか、自転車の空気入れみたいな感覚で100円を渡そうとしても



「いや、それもらうと、会計がめんどくさいから」



と、受け取ってもらえなかった。ただ、その感じが、なんというか、全くイヤな感じではないんですよ。



その後、自転車が快適でね。もちろんサドルが固定されて運転しやすくなったからなんですけど



それとは別に、4円でご縁な時間を過ごせたというのがデカイです。



ええなぁ、町の工具屋さん。

| ヒトリゴト | 16:10 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

便乗と炎上は紙一重

まぁ、出て来るだろうなとは思ってましたよ、




コレはどうなんだ?タピオカミルクティーに便乗した商品。



タピオカミルクティーの大福。



いやいやいや、あるよ、いろいろ言いたい事あるよ。まず、コレはティーちゃうやん。ティーはお茶のティーやん?でも、まぁ、ミルクティー飴とかもあるからね、まぁ、それは・・・100歩譲るわ。



ただ・・・これはアカンやろ!



タピオカ風コンニャク。



もはや、タピオカでもないやん!!それを、タピオカミルクティー大福って書いたら、それはもう・・・これ、便乗出来てないと思うよ!



むしろ、炎上するよ。



あ、でも、便乗できてないという事で炎上するという便乗なのか?



世の中が、ドンドン複雑になってるわ。

| ヒトリゴト | 13:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

走った。

秋に劇団プレステージの舞台があります。




ぶっちゃけ出たいのだけど、作・演出という肩書きで作品に携わります。そして今回の舞台のあらすじが・・・



多くの学生長距離ランナーが目指すのは箱根駅伝。社会人ランナーは、ニューイヤー駅伝を目指す。
高校卒業後、北海道旭川にある日本酒の製造販売会社に入社した大木は、11年目にして入社以来最強のメンバーで予選を迎えようとしていた…ハズが、直前にエースが骨折、急成長の若手選手は強豪チームに引き抜かれ、監督も姿を消した。残されたのは、エントリーに必要なギリギリの7人だった。入社以来最悪のモチベーションで予選をスタートした大木は、心のタスキが切れて、みるみる取り残されていった。給水所を前に意識が朦朧とした時、後ろから追ってきたのは、クマと、そして…あんたたち、ダレ?



この、クマが、僕になるのか、はたまた、劇団プレステージのメンバーになるのか?もしくは、北海道で見つけたホンモノなのかは、是非、見に来て下さい。



まぁ、薄々、うすうす感じてると思うのですが、走りますね。ええ、舞台を走ります。前に進むかどうかは別として、このあらすじで、むしろ全く走らないという斬新な演出も考えてなくないのですが・・・



で、本日は、午前中から稽古場で走ってきました。物語が前に進んだかどうかは別として、ものすごい走ってきました。



午後、完全に僕の体は使い物にならなくなりました。



彼らも、稽古終わって、写真撮ってましたけど、全員、午前中だけで2キロぐらい痩せてるんちゃうかな?高頭なんて、ちょうど魂が抜けていく瞬間やん。

EA76ERZUwAEIqt2.jpeg

その魂を、ヒデが食ってるというね。



さて、すっかりドップリ夏が始まってますが、秋の知らせを迎える頃、もう一度、暑苦しい夏を感じるような?はたまた、肌寒い冬を迎えるような?



そんなお芝居どうですか?

| ヒトリゴト | 21:14 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |