FC2ブログ

福島カツシゲ『本日も起志快晴!?』

毎日が攻めの姿勢

2018年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2018年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

アントニオ猪木だと思ってた・・・

猪木・・・ではなかった。





アントニオ猪木の座右の銘『この道を行けばどうなるものか、危ぶむなかれ。危ぶめば道はなし。踏み出せばその一足が道となる。迷わず行けよ。行けばわかるさ』



この後に『いくぞ〜!1,2,3,ダぁぁぁぁぁぁッ!!』と続くわけです・・・いやぁ、てっきり猪木の名言だと思ってました。



あッ、『いくぞ〜!1,2,3,ダぁぁぁぁぁぁッ!!』は間違いなく猪木の名言ですよ。『この道・・・』の方が、猪木の名言ではなかったのです。



違っダぁぁぁぁぁぁぁッ!!



猪木自身も『猪木寛至自伝』に、一休宗純の言葉として掲載してるそうです。なので、猪木が黙ってたわけでもパクッてたわけでもなく、僕が勝手に思ってたワケです。



ただ、実は、この一休宗純の言葉というのも確証があるわけではないらしいのですが、そのあたり、詳しく知りたい方は・・・コチラ



で、猪木の自伝に書かれてる一休宗純の言葉としては、『この道を行けばどうなるものか 危ぶむなかれ 危ぶめば道はなし 踏み出せばその一足が道となり その一足が道となる 迷わず行けよ 行けばわかるさ』なのですね。これを読んで、分かりました?



なぜか・・・『その一足が道となる』だけ抜いてるんです。なんでや!?



そこが、猪木の猪木たるところなのだろうか?

| ヒトリゴト | 18:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いつまで耐えられるか・・・

春が来るまで頑張れるかな・・・?





あ、僕じゃなくて・・・雪国の屋外配電盤(監視用のメータ等が付いていて、高圧受電設備の受電したもとの電気を各場所へ分ける盤)は、冬の間、たいてい

20180208002.jpg

こんな事になってたりします。




で、まぁ、屋根なんかも、どんな経緯で、こうなったのかは分かりませんが

20180208004.jpg

ブワッと、ハミ出てたりします。



にしても、バランス感覚、見事やな!!

20180208009.jpg




そんな中、健気(けなげ)っていうか、なんていうか

20180208001.jpg

もっすごい頑張り見せてるやないかい!!



なんか、応援したくなるわ!



お前の頑張り見せられて、オレも、なんか、ようわからんけど、頑張れそうな気がするわ!!

20180208003.jpg

溶けるのか?落ちるのか?




春までに、もう1回会えるかなぁ?

| ヒトリゴト | 10:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |