FC2ブログ

福島カツシゲ『本日も起志快晴!?』

毎日が攻めの姿勢

2014年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

11月28.29.30日のお知らせ。

本日、チケット発売です。


タイトルは【キッカケの場所】なのですが、内容が大きく変わります。

石巻専修大

写真は、石巻専修大学。僕のキッカケとなった場所です。(2011年撮影・上野祥法)

今回の【キッカケの場所】では、西海健二郎と結城洋平にも参加してもらい、吉俣良さんにも、今までとは違ったカタチで参加していただく予定です。

是非、お時間作って足をお運び下さい。


2013年末に下北沢Geki地下Libertyで上演した【キッカケの場所】は、その時の石巻を伝えたいと思った作品でした。震災から3年半が経った今年の9月には、富良野と札幌で、少し内容を変えて上演しました。

その時を伝えるために変わっていく作品んなのですが、今回は、自分たちが伝えたいと強く感じた『いつかのジブン』と『あの日のダレカ』を、芝居より、少しストレートに伝える舞台で、今までとは大きくスタイルが変わっていると思っています。


じゃあ【キッカケの場所】ってタイトルじゃなくていいだろ!


という事なんですが、作品の真ん中にあるのは、これまでと同じように、石巻の風景や出来事がキッカケとなってる人たちの作品です。

トークライブではなく、歌うわけでも朗読でもないスタイルの舞台です。なぜ笑えたのか、何に怒りを感じたのか、どうして涙が止まらなかったのか、自分が演じる、いつかの自分。そんな舞台です。


詳細&チケットは・・・コチラからどうぞ!


とても聞いて欲しいと思う話を、少し熱めにお届けしようと思っています。

| COLORS | 10:27 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |