fc2ブログ

福島カツシゲ『本日も起志快晴!?』

毎日が攻めの姿勢

2013年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

吉俣さんが・・・いた。

逗子講演が始まる10分前。




その人は『よぉ!』と言って楽屋に入ってきた。吉俣良さん。数々のドラマの名曲を手がけられ、舞台【イシノマキにいた時間】では、エンディング曲も作って下さって、全国公演でもスケジュールさえ合えば、どこでもピアノを弾きに現地集合現地解散で足を運んでくださってる・・・ただ、まさか逗子に黙ってくるとは。


逗子講演の当日の朝まで、スライド【いしのまきのあさ】を作ってて、そのスライドにも、僕が好きな吉俣さんの曲を使わせてもらい、スゴイことに気づいた。その使わせてもらってる曲のタイトルを気にしてなかったのだが、ふと見ると『モーニング・ザ・パッシングタイム』(朝を過ごす時間)というタイトルなのだ。で、ゾクゾクっとして映像の仕上げをしてたら、更に気づいた。スペルが違う。



   『morning』ではなく『mourning』



mourningは、追悼とか、悲しみの、という意味で『mourning the passing time』は、悲しみとともに時が過ぎていく(翻訳 福島カツシゲ)みたいな感じなのだ。もぉ、スライド作りの朝からブルブルブルブルッ震えてた。


そんなコトを自慢気に話そうと思ってたら、まさかのご本人笑顔で登場。完全に『今ごろ気づいたのかよ!』という状態。それ以上に、またも無断で曲を使ってたことがバレた。


2013年1月10日から毎朝撮っています。あ・・・2月4日だけないねんなぁ・・・




   何があってんやろ、ショーイチくん



そんな【いしのまきのあさ】(撮影:鈴木省一)をいくつか紹介しましょう

いしのまきのあさ06

   2013/1/13 日本製紙




いしのまきのあさ07

   2013/1/17 万石浦




いしのまきのあさ05

   2013/1/18 石巻市真野



いしのまきのあさ09

   2013/1/26 三角茶屋跡



いしのまきのあさ10
  
   2013/1/29 万石橋




いしのまきのあさ04

   2013/2/2 福貴浦



いしのまきのあさ03

   2013/2/3 魚町




いしのまきのあさ11

   2013/2/6 仮設住宅の朝




いしのまきのあさ12

   2013/2/13 万石浦



ショーイチくんの写真で一番多かったのは、やはり、日和山からの風景(門脇南浜)でした。

DSC_0829.jpg



DSC_0847.jpg



DSC_0845.jpg


   mourning the passing time



吉俣良さん、鈴木省一くん、ありがとうございます。




| 熱闘前 | 12:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |