FC2ブログ

福島カツシゲ『本日も起志快晴!?』

毎日が攻めの姿勢

2009年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

落ち着く寝室、それは

野外。



東京湾大華火祭のある近所に住む石倉さんが、花火に誘って
くれた。改めて考えると、花火を見に花火大会に行ったのは、
人生で初めてだ。

そんな、東京湾大華火祭は、アナウンス嬢のカウントダウンと
ともに、19時に始まった。いやぁ、見事だった。あんなに近くで
しかも、寝っころがりながら花火を見れると思ってなかったんで
その迫力にビックリしたが、それよりビックリしたのは、



   そのまま、久々にグッスリ寝た




どうやら、花火に背を向けて寝てたらしい。



東京湾大華火祭の会場、頭のすぐ上を12,000発の花火が舞う
中で、エンディング5分前まで熟睡してた。


一緒にお誘いを受けた長谷川さんが、途中で、何度もオレを
起こそうとしてくれてたらしいが、ダレの家でもない大地では、
なんのためらいも遠慮もなく、思いっきり足を伸ばして眠れた。
そうです!どうやら、オレにとって、アスファルトの上が



   一番落ち着くベッドらしい




そんなわけで、当然、花火の画像は1枚もない。

おそらく、写真を撮りまくってたらしい長谷川さんか、家に帰って
気持ちよく酔っ払って寝た石倉さんが、近々『たぁ~まや~!』
みたいなタイトルで写真をアップするだろうと思うので、そちらで
お楽しみください。



では、、、


   長谷川さんのブログ


   石倉さんのブログ


そして、場所取りをしてくれた、石倉さんの後輩アタエちゃんと
その後合流したカズミちゃん



   若手新鮮組のブログ



おいおい、カズミちゃん、もうちょっと迫力満点な花火の写真
なかったの?


結局、終電がなくなって、石倉さんちに泊めてもらったが、床が
アスファルトじゃなかったので、熟睡できなかった。

うそうそ、、、

たぶん、石倉さんが、お客さん用に、出してくれてた『つくばい』
だかなんだか知らないですが、なんか、アレの水が流れる音が
うるさくて、グッスリ眠れませんでした。

 

| ヒトリゴト | 11:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |