FC2ブログ

福島カツシゲ『本日も起志快晴!?』

毎日が攻めの姿勢

2006年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年01月

PREV | PAGE-SELECT |

≫ EDIT

最大の難所、三国峠



こんな具合で、これからもセルフVTR、、、80円分撮っていきます。

| COLORS | 00:39 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

こりゃ、間に合うか?

かれこれ20時間ぐらい須田くんちで、パソコン前にラストスパートを
かけている。んッ?何のラスト?

3日に原宿と渋谷の間で見送られて、冷静と情熱の間で東北に向けて
走り続けることになるが、ここで、ひとつ問題がおきた。
栃木でのキャンペーンと、福島でのキャンペーンの話をいただいてて、
ココでの問題は、FM栃木が4日の18時半からで、福島のテレビが、

   6日の朝の生番組

東京からFM栃木まで120キロ。FM栃木から福島まで170キロ。その
手前の郡山で、福島のテレビ局を紹介してくれた人に会う。これは、

   チャリンコでのスケジュールじゃないな、、、

さて、そうは言っても決まってることなんで、栃木までは大丈夫だと
思うが、栃木からを急がないといけない。

そんな訳で、今回ばかりは宇都宮を夜に出て、那須あたりまで走って
おかないといけない。夜に走るのは危険というよりも暗くて怖い。
そこで、だれか宇都宮から那須あたりまで

   車で前を走ってくれる人募集!

もちろん晩飯は奢りましょう。車のメシ代は、、、お願いします。
見せます&魅せます、オレの爆走を!


   もちろんこんなカッコで

     

待てぇえぇえぇえぇえ!って、追いかけます。で、追い抜きます。



| ヒトシゴト | 22:06 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ひどい仕打ち

こんなコトを東京を出る直前に、みんなに向かって書くのもどうかと
思うんですが、ちょっとだけ。

最初に会ったときは、好きでもなく、どっちかというと苦手なタイプ
だったんですけど、最近は正直、照れるけど好きになってたんです。
いや、トリコになってた。

それが、あんまりにもあっけなく、思い出も、これからのお互いの
将来のコトも、そんなにアッサリと忘れられるもんか?
忘れられるというか、お前、、、消えたやろ、オレの前から。

   コラ!パソコンのデーター、、、どこ行った

あんなに、あんなに明け方から頑張ったオレの5時間半を返せよ!

いやぁ、石山テレホンコールにも出てくる『須田っち』と呼んでる
須田くんちで、昨日の『A.A.A』が終わってから、ずっと籠もって
作業をしてた。
夜中は睡魔との闘い、そして明け方、オレの闘志に火がついた。
で、一気にパソコンでの作業に取りかかり、昼前


   データが、、、消えた


昔、オレの前から姿を消して、その後現れなかった彼女のように。
いや、何回か現れたな、そういえば。

そんなコトはさておき、しばらく放心状態だった。自分ではどうする
こともできず、、、

  「なぁなぁ、須田っち、これって全部やり直し?」
  「えぇ、、、メシ行きません?奢りますよ」

その優しさが、、、しみる。
もぉ、東京を出るまで、、、あと24時間。あと何時間闘える?



そんな中、石山テレホンコール『ファイナル?』

| ヒトシゴト | 14:50 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

振り返ってられない、、、A.A.A

今年は、こんな動きの中、なんとか『A.A.A』に参加できてよかった。
まぁ、武道館より規模は小さかったし、バラエティーな感じよりも、
音楽的要素満載の番外編だったが、楽しかった。是非、この気持ちを
持って、来年は、エイズ菌が独立して『A.A.A』を菌目線でやると、、、

  ティガなんかボッコボコだ

そんな今日は、今までの武道館では考えられないことが起きた。
エイズ菌、、、歌う。しかもティガの歌を木根さんと、桝田くんって

  ティガの中身

この3人って、けっこうレアだ。ただ、ちょっと地味な3人だった。

リハで歌えたのは今日だけで、しかも1回だけだったんで、ほとんど
ぶっつけ本番な感じだった。リハで歌ってから、本番の前に木根さん
に聞いてみた

  「木根さん、オレの歌だいじょうですか?」

すると木根さんは、

  「お前は、元気よく、大きな声で歌えばいいよ」

こらこらこら、オレは子供か!


番外編『A.A.A』も無事終わり、打ち上げも参加できず、やり残した
ことの始末をつけに用賀に向かった。
今日のエイズ菌でも被ってステージに出た、のりちゃんの手作り帽子。
被って走って気づいたが、

   コレ、結構、寒い


まぁ、走ってる時は寒い以外は快適だったが、コンビニにこのまま
入っていくと、中にいる客に100%見られた。この帽子、なかなか
あなどれない。注目度はがぜん上がった。ただ、全員

  目をそらす

まぁ、それはそれで、、、いいか。しょうがない、あんなに自信満々
な人に、、、だれか伝えて!

  この人に


旅行とは違いますが、旅行ランキングでキングを目指しましょう。
ココをクリックしてみてください。
にほんブログ村 旅行ブログへ

| ヒトリゴト | 23:16 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT |