FC2ブログ

福島カツシゲ『本日も起志快晴!?』

毎日が攻めの姿勢

2006年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

第3戦は、こたちょネットのない『福岡大会』初日

さて、第2戦の火の国熊本とは、いい意味で気持ち切り替えて
九州最大の都市、福岡だ!

朝イチで筑紫野から1時間もかからず天神に到着。昼にはFM熊本
『お昼もGAMADAS』という番組の生電話があり、それまでに
できることを貪欲に、、、まずは

  


  そう、寝ること

しかーし、そんなことでは、監督は見つからない。福岡で頼りに
なる男といえば、東京に上京してくるまで、福岡博多でブイブイ
言わしてたか、言われてたかどっちかの

  S太郎のホームグランドだ

博多到着と、それとなくアドバイスをもらおうとメールしたが、
いまだに連絡はない。あいつ、もう東京に戻っても、、、

  奢ってやらない

まぁ、戻れればの話だが、、、。こんな時は

  


  そうだ、初代監督だ!

鹿児島の監督は、すぐにメールが返ってきて某局に連絡を入れて
くれた。そしてさらにアドバイス

  「すぐそばまで行っておいて、電話してから1分とかで
   着いたらインパクトありますよ、最初が肝心ですから」

なるほど、、、で、そうこうしてるうちにFM熊本から電話が
あり、無事、いや、好感触なトークだった、、、気がする。
黒木さん、エミリーさんのおかげでテンションも上がり、いざ
電話してアポは取れた。先方は

  「ちなみに今は、どちらですか?」
  「実は、、、来ちゃってます」

  「時間を決めてから来るのが普通の作法じゃないですか」

たしかに、、、。采配ミス?いや、監督の采配自体は正しかった。
たぶん、選手(オレ)の判断ミス。会話の流れから的確に判断を
せねば、とんでもない失点につながる。

そして、、、試合終了、アウェー感満載、いや、終了したかは
分からないが、たぶん無理だと思う。

目の前にあったヤフードームがやたらでかく見えた。

  


試合運びのふがいなさに、ヘコんでる、、、暇はなぁい!こんな
ドームなんかひと握りだぁ!

  


そして、福岡での次なる監督を探しに出かけた。そしてぇぇぇ
見つけた。詳しくは、また監督と相談し、試合運びなども決めて
いくが、、、

   新聞2社の取材のアポを取ってもらった

明日は、KBCラジオの『PAO-N』という番組が決まってる。
この番組に関しては、監督は、、、なんと東京の

   野猿

さて、どうなりますか???

| 熱闘中 | 17:17 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |