FC2ブログ

福島カツシゲ『本日も起志快晴!?』

毎日が攻めの姿勢

2006年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

熊本大会に向けて、、、

朝、阿久根の駅で歯を磨いて、高校生が電車に乗っていく
のを見ながらチャリンコにまたがった。やはり

  キャンタマは悲鳴を上げてる

阿久根を出てから、ひたすら熊本を目指してた。というのも、
もぉ、駅泊はいい。

しっかし、ここからがキツイ山岳コースで、コンビニで地図を
見ると、長いトンネルが3つある。『佐敷太郎?トンネル』は
車道しかなく、なぜか道がビショビショ。いやぁ、怖かった。

3つのトンネルを抜けて、水俣、八代、宇土、、いろんな町で
その町々の人たちに、、、。あッ、水俣?たしか、石山さんの
故郷がこの辺だったような、、、まぁ、歓迎されても

  

  スグに通り過ぎるけどね


  

  ここは、昔温泉だったんだろうか?
  それとも、バレる前に張り替えたのか?

ひたすら走ってると、いろんなことを考える。

  今さらやけど『峠』って、山の上りと下りの中間やから
  『峠』って書くのが身に沁みてわかった

  道路にはいろんなものが落ちてるが、あき缶の次に多い
  のは、なぜか軍手だ

あと、いろんな場面にも遭遇する。とある黒塗りのバスが国道を
強引に右折しながら、マイクで

  「はい、はい、行っちゃうよ、保険に入ってないからね」

なんちゅう理由や!
あと、オレ以外にも、日本を縦断してたり、回ってたりする人が
いた。もちろん理由は全く違うだろうが、、、
  

  ライト多すぎ


そんなこんなで熊本に着いたが、、、

これまた鹿児島ミッテのI橋さんが紹介してくれたのが、熊本で
老舗ホテルの

  丸小ホテル(まるこホテル)

藤崎八幡宮秋の大例祭が近く、参加団体の中では、かなり大所帯
の『眞会』会長が、ここ丸小ホテルの小山さんで、オレが訪れた
ときには、、、お父さんが釣ってきた鯛を刺身にして飲んでた。
で、2分後

  オレも飲んでた。大浴場にも入らせてもらった

で、、、部屋まで。

 小山さん「今日はどこに泊まりますの?」
 オレ  「いや、決めてはないんですが、、、」
 小山さん「うちどうぞ」

  


完全に平成の寅さんだ。
石山さんは、オレを平成のトラック野郎にしたかったみたいだが
(詳しくは、石山テレフォンコール熊本編で、、、)
 
 小山さん「うちには3人娘がおってですね」
 オレ  「女の子ばっかりですか?」
 小山さん「上から、琴乃、夢乃、ひめ乃」

その瞬間、奥さん、琴乃ちゃんを含む、オレ以外のみんなから
突っ込まれてた

 全員「ひな乃!」

そんな小山さん

 小山さん「最近産まれたもんですから」

楽しくなりそうだ。眞会のTシャツまでもらって、、、

  


一緒に飲みまくりだ。九州男児で、祭り前、、、飲む材料が
完全にそろってた。

鹿児島での監督はY元さんで、I橋さんは名コーチ?ありゃ?
その名コーチが熊本に来てた。初めての人同士を紹介するのに、
両方に失礼がないようにと、、、

 I橋さん「新幹線で1時間ですもん」

オレは2日かけてヘトヘトで着いたのに、、、。それにしても
ホントにありがたい。まぁ、I橋さんも、来てすぐ飲んでた。

明日の朝は、琴乃ちゃんの小学校まで、ボディーガード、そして、


   祭の準備だ!

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ??
ランキング参加中!プチット協力してね

| 熱闘中 | 23:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |