FC2ブログ

福島カツシゲ『本日も起志快晴!?』

毎日が攻めの姿勢

2006年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

鹿児島最終日

いよいよ鹿児島出発の日、最終日は鹿児島の監督Y元さんの家で、、、

 Y元「僕の家にはなにもないですよ」
 オレ「では、、、」

朝起きたら万善さんちでモーニングコーヒーを飲んで、ふたりの将来
について語り合ってた。もちろん万善さんは

    独身女性です

ナニがあったかは、ふたりの思い出にして下さい。ただ、昨日の夜から
朝にかけての出来事をY元さんは『高齢化社会』と呼んでた。

    介護?されたの?したの?


雨がパラついてたが、みなさんに見送られて鹿児島を出る時、やっぱり
雨は止んだ。完全に

    天気を変える男をウリにした方がイケルかも

  


鹿児島は完全にホームグランドだった。いろんな人たちが

    『第39歳 熱闘 福島カツシゲ全国大会』

を面白がってくれて、大会第一戦は終わった。この後の九州大会がどんな
大会になっても、鹿児島の大会での、あったかい思い出で乗り越えられる
気がする。

しばらく走って    
  


    NO!また、ケツとキャンタマ地獄が始まる

鹿児島から熊本は山岳コースの連続だ。結局、山道が真っ暗になる20時過ぎ
には疲れとケツの痛みで進めなくなったのではなく、

    怖くて進めず阿久根の駅で夜を明かした

久々の駅泊。

さて、明日までに熊本に着くだろうか?熊本はアウェーなのか?

| 熱闘中 | 23:17 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |