FC2ブログ

福島カツシゲ『本日も起志快晴!?』

毎日が攻めの姿勢

2006年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

お騒がせしました

ええ、ありました、財布。
事務所にではなく、、、船の受付に。志布志で降りる間際に

 「あッ、、、船で落としたかも?」

急いで受付に。よく考えると、これって一番最初にやるべき
ことですね。

 「あなたでしたか、よかったですね」

沖縄の言葉(乗組員は沖縄の人ばかり)で言われると、なんか
癒される。
そんなわけで船を降りて、早速報告にブログに書いたはずが、
さっき見たら載ってない、、、

チェーンの件も、もう一度書かないとイカンのでしょうか?
簡単に書くと

 直しました

ただ、チャリンコのバッグのキャリヤーも自分で取り付けたので
そのネジがどうしてもチェーンにあたって、6段変則の6段目が
使えない。下りでスピードが出ない。

 なにかと前途多難の出発となった

俺が乗った船は、最終的には沖縄に行くので、途中の志布志には
中途半端な夜中に着いて、、、周り真っ暗、するコトと行くとこ
がない。
待合室で寝てると係りの人(鹿児島の人)が来て

 「ここで泊まりますか」
 「いいですか?」
 「はい。かまいませんよ。電気つけておきますから。
  気をつけて旅してください」

もぉ、なんていうか、一人だと、どんな言葉にも愛を感じる。

| 熱闘中 | 23:08 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

うそッ、、、

まぁ、なんて言うかハプニングって色々あるもんで、これまたないと
オモシロくないもんで、、、でもなぁ、忘れちゃイカンよな、

    お金、っていうか財布

財布は持たない主義なんで、郵便局のカードとかTSUTAYAのカードとか
献血手帳とか、、、もぉ最悪通り越えて最弱。やっぱりお金って大事だ。
フェリー代と小銭入れは持ってたけど、他持たず。今、現在所持金

    3000円ちょい

ホントは志布志から鹿児島までフェリーを乗り継ごうと思ったが、当然
無理だろう。あと1時間ほどでフェリーは志布志に着く。

フェリーが着いたらまずチェーンの修理からだとブルーになりながら
荷物の整理をしてたら、財布がないことに気づいた。
いろいろ記憶をたどると、たぶん最後の発送作業をした西麻布にある
はずだ。いや、ないとかなり困る。

    もぉ全国大会やってる場合じゃない

やめたくなる。
記憶をたどって思い出すイヤなことは、もぉ勘弁して欲しい。
出来れば、なんかきれいな思い出とか、幸せだった昔の彼女との日々とか
そんなん思い出したい、、、。

    なぁだれかお金ちょうだい

すいませんが西麻布の事務所のY岡さん、これ読んでたら、財布って言うか
定期入れみたいなのが事務所の机の上に置いてあったら連絡下さい。
とりあえず遠い鹿児島でホッとします。で、なかったら、、、

    それでも連絡下さい。かなり落ち込みますけど

みなさんは朝まで祈ってて下さい。
志布志に着いても動き出すパワーが全く出ないんやろな。

とりあえずチェーンをゆっくり朝までかけて修理しよう。

| ヒトリゴト | 22:31 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |