福島カツシゲ『本日も起志快晴!?』

毎日が攻めの姿勢



2017年のテーマは『下から目線でまいります』

toriyear52.jpg

  
今年も 【ドラメンタリー 】 〜お先に役作り始めました〜

普通、役者は台本をもらってから役作りをするのですが、自分、不器用なので
先にやっときます。

もちろん・・・オファーは、まだ来てません。


2016年1月/漁師(石巻  鹿立浜・すだちはま)
2016年6月/山小屋管理(南アルプス  北岳山荘)

役作りと一緒に、日々の生活から生まれる物語を創ろうと思ってます。




【イシノマキにいた時間】

 【公演情報】[ホームページ][オフィシャルブログ]

 
HPtop2.jpg
  舞台情報、活動報告などは・・・コチラ


【石巻通心】創刊号~最終6号  購読希望はコチラまで

 ~福島カツシゲが編集長となり『イシノマキにいた時間』を伝えます~


 これからも伝えていこうと思います。 


≫ EDIT

届きまして

今回も、少し関わらせてもらってます。




旅歌ダイアリー2のコンセプトアルバム



"Tabi-uta diary2"



今回は?たくさんの人からメールをいただきました。



見たよ見たよ!というメール。



タイヘンありがたいメールですが、本来は『聞いたよ、聞いたよ~』というのが正解です。



この『Sunday』は、旅歌ダイアリー2の主題歌にもなってて、映画の中で流れてくるのが、また、ものすごくよろしいんですよ。そんなMusic Videoは・・・コチラ



また、映画の中で流れる『beautiful』も、めちゃくちゃいいんですよ。あのシーンでね・・・このCD聴きながら旅に出れますよ。いま、旅に出るとエライことになるんで・・・



稽古と舞台が終わったら、ちょっと近場でアフリカを感じられる場所に旅に出ようと思います。日本でアフリカを感じられるオススメの場所あったら教えてください。



さぁ、本日も、稽古。こちらの舞台のコンセプトアルバム創っちゃうか?



フォトブック付きで!



長谷川さんの、やさぐれたエレベーターガールの写真集?

2017112201.jpg



2017112202.jpg



2017112203.jpg



2017112204.jpg



2017112205.jpg

アカン・・・在庫抱えまくるわ!!



舞台のチケットも、残ってるのが平日のみとなりました・・・チケット詳細



是非、お急ぎ下さい

| ヒトリゴト | 12:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

子育て支援のありかた?

こどもはフリーダム。




連日の稽古です。台本は、電車でも気軽に広げて読めるように本のようにしました。






ただ、表紙が



めちゃくちゃ目立つんです。



あまりにも長谷川さんの気怠そうな顔に興味というか、怖いもの見たさで見つめる人が多くて落ち着かないので



今日から







長谷川さん、封印。




さて、稽古を始めた時は、本番まで1ヶ月半あったのですが、なんやかんややってると、残すところ3週間となって来ました。


妊娠、出産、子育てを経て舞台にもどってきた長谷川さんの旦那もまた、舞台を生業としてるので、お互い協力し合っての舞台&子育てとなるわけです。



たまに稽古の見学に、旦那が息子を連れてやって来ます。息子が寂しがって母に会いたがるのか?母が寂しがって息子を連れてきてというのか?夫婦が仲良すぎて離れたくないのか・・・



もちろん、息子がいようがいまいが、稽古は真剣そのものなので、息子にもキンチョー感が漂って、母の女優ぶりを、真剣に



おい、そこ演出家の席だろ!(撮影:旦那)




それでも、極力気にしないように稽古を続けるのですが、グイグイと前に出てくる。



何か、アドバイスがおありですか?



けっして旦那が面白がって座らせてのインスタ映えする写真をとってるわけではないのです。きっと演劇という得体の知れない職業を、こどもながらにさまざまな角度から見て、解き明かそうとしてる・・・わけないな。



ただ、飽きただけなんでしょうね?



それにしても、どんな瞬間やねん、この顔の芝居って・・・ちょっと、冷ややかな目で見てる?いや、完全に



鼻で笑ってるやん!!



長谷川さんの息子は、いろんな親の顔や生き方と、その周りにいる、ふざけた大人の生き様を見て育っております。



おふざけが過ぎてますね。




演劇は、強い心を持った大人に育ちます。子育てにいいと思いますよ、お芝居っていうか、コメディー。

| ヒトリゴト | 17:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

旅歌ダイアリー2

ひと足お先に試写会に参加させていただきました。




今年も7月10日『ナオトの日』ライブでは、オープニングの演出をさせてもらい、さかのぼると


2015年からの『ナオトの日』


2015年の初ドーム公演『4万人でオマットゥリ!!イヴイヴ大阪冬の陣 @京セラドーム大阪』


2016年は、HALL TOUR『アットホールで、アットホームなキャラバン2016』


と、アレヤコレヤ少なからず同じ時間を過ごしてきたりもしてるので『旅歌ダイアリー2』は、正直、単なるドキュメンタリー映画として観れない部分もあった気はする。



そういえば、2013年の『旅歌ダイアリー』を観た時は、どうだったんだろう?と、過去のブログをさかのぼってみると、『景色を変える男』って、カッコつけたタイトルで書いていた。



とにかく、あの頃は、ガツガツと前へ前へ突き進んでたように見えたし、それが羨ましくもあり、キョーレツな刺激にもなったのを覚えてる。



で、この『旅歌ダイアリー2』は、始まってしばらくニヤニヤ観てたのが、なんでもない場面で、急にグッとやられたりして、で、またまたニヤニヤして



これ以上は、また、みなさんが見終わった頃に改めて・・・喋る?書く?いつ?



いろいろと書きたい事が山積みなのだけれど、観終わった人たち集めて、ちょっと解説ぶって


『ここはねぇ・・・』


『ここから、そうなる?』


『そこから、そういく?』


っていう、勝手にオシャベリライブを開きたいわ!!って思ってたら、最近、発表になってたのが・・・



『こんなの初めて!!ナオト・インティライミ 独りっきりで全国47都道府県 弾き語りツアー2018』



47都道府県、独りっきりって・・・キミのエンタメスピリッツは、どこまでいくねん!



全日程のライブ追っかけていって、翌日に、会場の近くのライブハウスで、勝手にやろかな・・・



『あんなティライミ初めてでしょ?カツシ・ゲンキライミ 独りっきりで全国47都道府県 喋り語りツアー2018』



喋り語りって・・・喋るだけやん。ライブハウスじゃなくてええやん。カフェでオフ会でええやん。そもそも、そんなんやったら怒られるやろな・・・



僕は、旅歌本を読んでから観ました。この本の中には



いくつもの大切なキーワードが入ってます。



みなさんは観てから読みますか?読んでから観ますか?観ながら読みます・・・アカンアカン。



映画『ナオト・インティライミ冒険記 旅歌ダイアリー2 前編』2017年11月23日(木・祝) TOHOシネマズ新宿ほか全国ROADSHOW


詳しくは・・・【映画公式HP】



いつか、喋り倒しましょ。

| ヒトリゴト | 18:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

海外?公演

初めての海外公演です・・・か?





これまで99ステージ(石倉良信調べ)で公演してきた舞台【イシノマキにいた時間】ですが、2016年は公演がありませんでした。



2015年11月に、北海道7ヶ所(富良野市、滝川市、上富良野町、中富良野町、占冠村、置戸町、南富良野町)で公演して以来、1年以上上演していません。それぞれのスケジュールなど色々と理由はあるのですが、北海道公演での活動報告にも書いたように、舞台でのセリフに



『自分たちは、被災した人たちの気持ちにはなれないけれど、その時の状況を想像して動け…』



というのがあります。


舞台上で3人が発しているセリフは、あの頃に『ダレカ』が言ったコトバであり『ダレカ』に伝えたい想いでした。そのコトバを僕たちが『ダレカ』に代わって言うのであれば、それは、その思いをダレよりも強く想像しながら伝えなければ、伝わらないコトバ(セリフ)なのだと思っていました。



2015年の年末に3人で話をした時に、僕たちは、5年が経っても変わらずにあの時の状況を想像しながら伝えられていたのか?コトバだけがひとり歩きしていないか?を考えました。そして、2017年は一度立ち止まろうと思いました。



先日、広島、長崎で被爆された方の話を、3人で聞く機会がありました。 語り続ける事の大切さと大変さを感じました。立ち止まる事、歩み続ける事、立ち止まったから前に進める事、いろいろと感じました。



そして、100ステージ目の公演が決まりました。



といいながら、公演日時と場所は、細かく決まっていないのですが、2017年12月28日から2018年1月5日までの間に、日本か台湾のどこかで公演します。



詳しくは、コチラで・・・ニューイヤークルーズ



僕たち3人が活動し【イシノマキにいた時間】という舞台を上演するキッカケとなったピースボート災害ボランティアセンターの母体であるピースボートでの公演が100回目の公演です。

20171106.jpg




今後、いつ、どこで、どういう形で公演するかも決めてませんが、この公演で、観てもらった人たちがどう感じる以上に、自分たちがどう伝えられるかもシッカリと感じたいと思います。台湾に行くというのも、個人的には勝手な縁を感じてます。



そういえば、その前に3人それぞれ違った舞台をやってます。


石倉良信の舞台【義風堂々!!】詳細は・・・コチラ


田口智也の舞台、劇団献身第10回本公演【俺は大器晩成、~四十にして大輪を咲かせる予定~】の詳細は・・・コチラ


そして・・・上の2つはともかく、コチラは是非!!



福島カツシゲの舞台【エレベーターガール ~ご希望の階には止まれません~ 】は・・・コチラ



土日のチケットは完売してます。平日も、だいぶ少なくなってるようです。是非、お早めに!



| ヒトリゴト | 00:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

映えてますか?

ハゲてますか?





インスタ映えというのの基準がよくわからないので、そもそも、これはインスタではないので、確実にインスタ映えではないと思うのですが、僕の中では、カラフルな色合いで、キラキラと輝いてるのが、インスタ映えの最低ラインだと思うのです。



で、まず、カラフルな色使いの

23376277_1510449602363970_1701055891411130027_n.jpg

極辛のラーメンです。



それを食してる・・・あたま越しでスープ。これは、インスタ映えといえるのでしょうか?



ナニスタ生えなのでしょうか?




とにかく、キラキラと輝いていました。



うん、インスタ映えではないな、これは。




富良野から無事に帰ってきて、自分のiPhoneの中に入ってた中で、一番輝いてた写真です。

| ヒトリゴト | 01:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

帰れるのか?オレは帰れるのか?

モーレツな風と横殴りの雪。




本日、帰京の予定が、いま、ヤバイ。



朝から物凄い風と雨で、明け方には、太田家のすっごい近くでカミナリが落ちて、しばらく地鳴りが続いて、土砂崩れでも起きたかというような音でした。



昼からもずっと風が強くて、こりゃ、飛行機なんて飛んじゃイカンだろ!という風なのに、今のところ、ちょい遅れで通常運転してるようです。



ということで、イヤイヤではあるが、空港バスに乗るため、荷物を載せた車でバス停まで行く途中、目の前で大木が倒れてきた。





こんなん、根元から折れて倒れてきたんですよ









ちょっと盛って言いますけど



死ぬかと思った。



道は完全に塞がれたので、荷物を載せた車で、バス停に向かえないという大ピンチ。



そんな時、風のようにキューさんが、チェーンソーを持って現れてくれた!






工場長や、富良野グループの谷山さんという強力助っ人も来てくれたので





あっという間に



開通。







ちなみに、先日の誕生日に、エレベーターガールに出てもらうプレステージの3人からマイナス41℃まで冷たくも寒くもないという極寒用の手袋をもらった。



そんなもんどんな状況で使うねん!って思ってたら



いきなり大活躍!



自然の破壊力には脅かされる。道路は開通したのだが、これから空港へ。そして飛行機は、飛ぶのだろうか?



自然、なめちゃイカン。

| ヒトリゴト | 16:06 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

山下達郎さん出番です

🎶 雨はお昼前に雪へと変わったよ ♫




富良野に来てます。いろいろあって富良野に3日ほど滞在します。すっかり秋の風景は通り過ぎておりました。



かといって冬の雪化粧でもなく・・・若干、中途半端な風景です。



昨日から居るのですが、ずっと雨が降ってました。夜中には、そこそこなカミナリと時折、強い雨がワシャワシャ音を立ててました。



そんな今朝、午前中雨だったのですが、時間が経つにつれて寒くなってくるという、北海道独特の気温により



上の方に雪が積もってました。




ひとつ目の目的は、富良野塾OBユニットの舞台【二人の天使】という何度か再演をしてる四人芝居の

fc2blog_2017110918041717c.jpg

仕込みの手伝いです。




この【二人の天使】の脚本は、富良野塾OBの芝居では、いつも舞台監督をしてくれるコバさんこと小林彰夫さんの名作で、演出は、いろんな作品のプロデューサーやら制作やら、仕込みやらなんでもやってる太田竜介という、コバさんと工場長のコンビ。もちろん、コバさんと工場長が、二人の天使ではないですよ。



なんか、頭の上に天使の輪はありそうですが・・・



で、いつもながらですが・・・この人たちの仕込みクオリティには、毎回驚かされる。



ちなみに、この先、4枚の写真の後、舞台セットの完成写真が出ますので、明日以降、ご覧になる方は、楽しみにして、この先は見ないで下さい。





明日の上富良野公演の劇場は、客席があるので、楽な方だが





客席のない劇場では、あっという間に客席も組み立てるのだ。












この先、セットバレします。




これ、実は、全て単管(鉄パイプ)で組んだセットです。もぉ、建築現場の人たちの仕事ですよ。







幕で隠れてるので、見えてる部分、少ないですけど










明日、舞台を見たら帰ります。

| ヒトリゴト | 11:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

突然コント②

今回もオッケー出ず。




いや、もぉ、今回のは酷かったですね。これは、事務所に出して確認してもらうまでもなく、NGです。



本人たち納得のNGです。



長谷川さんからバナナの差し入れがありまして、これはもぉ、コントの小道具として申し分のないブツでした。



となると、動き出しますね



高橋さんちのヒデが。



とても動きのあるコントだったのですが










僕が思うに





完全に



配役ミスですね。




着地点が見つからないまま



しばらく闘いが続いてました。



まだまだ、勉強です。

| ヒトリゴト | 05:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

遅刻厳禁!

‪前回の稽古で遅刻した。




時間を読み間違えて遅刻した。みんなの手本とならねばならない自分が遅刻して、それはそれは恥ずかしい思いをした。‬恥ずかしい思いと、思わぬ出費をした。



‪なので昨日は、ものすごく早く出かけて、稽古場のすぐ近くに見つけた昔ながらの喫茶店で待機していた。お店は、落ち着いた雰囲気で、高齢のマスターがひとりだった。そして、お客さんは、僕だけだった。



ちょっと小腹がすいたのもあったが、お客さんがひとりという変なプレッシャーとマスターの穏やかな笑顔に、ピザトーストセットを注文した。‬



すぐにアイスコーヒーが出てきたのだが、なかなかピザトーストが出てこない。ちょっと時間がかかってるな・・・と思ってたら、奥のキッチンからマスターの声がした



「あッ・・・」



なんでしょうか、こんなに分かりやすいイヤな予感。マスターは、予想通りの申し訳なさそうな顔で出てきました。そして‬



「ごめんなさい。ピザトースト失敗しちゃって、作り直しますんで、ちょっとお時間いただけますか・・・」



予想的中。



もちろん時間があれば「いいですよ」となるのだが、さっきほどの時間がピザトーストにかかるなら、さすがに待てない。なんせ今日は、絶対に遅刻出来ないのだ。というワケで、マスターの予想通りかどうか分からないが、そこそこ困った顔で



「実は、そんなに時間があるわけではなくて・・・」



と、やんわり断ったのだが、マスターが、こちらの予想を遥かに超えるほど残念そうな顔をして「失敗した事なかったんですけどね・・・トシなんですかね・・・」という落ち込み方がハンパなかったので、お客さんもいなかったから聞いてみた。



オレ「どれぐらい、失敗されたんですか?」

マス「ピザトーストに、ドレッシングの瓶が倒れてきて、ドレッシングがかかっちゃったんです・・・」

オレ「え?それだけですか?」

マス「はい」

オレ「いやいやいや、僕的には大丈夫ですよ。」

マス「いや、でも、かかっちゃったから、ドレッシング」

オレ「いやいやいや、全然だいじょうぶですよ。」

マス「でもね・・・そうですか?」

オレ「食べます食べます。」

マス「いいですか?じゃぁ、食べていただけます?」

オレ「はい、もちろんです。」

マス「これ、お代はいいので」

オレ「いやいやいや、それはダメです」

マス「いやいやいやいや、失敗したので、お代はもらえませんから」

オレ「いやいやいや」

マス「お代を受け取るとなると、出せませんから」

オレ「いやいやいや・・・」



あれ?なんか形勢逆転してる?



たぶん、このやりとりが続くと、それが原因で遅刻する事になりそうなので、お願いして出してもらった。



ちょっとドレッシングの酸味が隠し味になってる、いや、そこそこ主張してるピザトーストをいただいて、いや、ホントに僕的には問題はなかったけれど、やはりピザトースト代は、頑として取ってくれなかった。そして、お店を出る時には、優しい笑顔で



マス「これに懲りずに、また来てください」



って。これは、もう一回、この喫茶店に来ないと、という変な責任感を感じてしまった。ただ、この喫茶店の近くの稽古場を使うのが、昨日だけなので・・・



稽古休みの日に、行ってみようかなと思った。

| ヒトリゴト | 17:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

突然コント

稽古中のヒトコマ。




本日、稽古のヒトコマ。プレステージの特技『オフザケ即興コント』が始まったので、動画を撮ってたのですが、こういうのは、事務所のオッケーが出ないかもなぁと思ってたら、アッサリ出ました。



だだ、オレのオッケーが出なかったので、静止画でお伝えしようと思います。







定番の面接コントです。



そして、特技の披露をはじめました。





ちょいちょい見かける






高速の



ナニか・・・です。



ヒデの特技は、特技というほどでもなく、もはや



技でもない。



結局、事務所のオッケーは出ても、本人たちのオッケーが出なかったので、稽古再開。まだまだ、勉強である。



そんなこんなで、楽しく稽古してます。

| ヒトリゴト | 22:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT